オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 41才

*All archives* |  *Admin*

<<09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりとめもなく思うこと
毎日に何の不満もなかった以前のあたくし。
朝起きて、仕事に行って、まじめに黙々と仕事をして、
帰りはまっすぐ家に帰るけど、たまには近所の
スーパーに立ち寄って安くなったお惣菜を買うの。
ひとりで夕食を食べ、TVを見たりお風呂に入ったり
して1日が終わるのよ・・・。

そうやって、ただただ過ぎる日々は、良くもなく、
かと言って悪くもなかったわ。

だってそうでございましょ?

香里奈みたいに男勝りなのに超美人でもなく、
吉高由里子のように小悪魔的な魅力のかけらもなく、
引き合いに出すだけでも石投げられそうですが、
AKBの大島優子ちゃんのようなスタイル抜群で
ぴちぴちのバージンでもございませんわ。
PJのカタログを取り寄せた男子の目的はなに

藤木直人のようなハンサムな夫に相手にされない
人妻の深田恭子ちゃんなら、きっとドラマチックに
人生が変わるけど、あたくしにはハンサムな夫
どころか不細工な夫すらいませんわ・・・。
自分が不細工

ドキドキすることや、キラキラしたことなんて
あたくしには一生無縁のこと。

なんとか生活ができて、たまに誰かと外食が
できて、好きなTVが見られて、お風呂で小さく
歌が歌えればそれでいいの。
それでじゅうぶん・・・。
そう思ってたのよ。
本当よ。

でも今、あの頃のあたくしがだんだん遠く
なっていくのよ。
怖いわ・・・。


スポンサーサイト

続きを読む

テーマ : ブログ
ジャンル : 独身・フリー

再開
ここを書かなかった数週間の間、いくつかの
出来事がありましたわ。
あたくしにも、あたくしのまわりにも・・・。
今までなさすぎるほど何もなかったあたくしにとって、
それらはあまりにも刺激的過ぎて、リアルタイムでは
とてもじゃないけど、書くことができませんでしたの。
間が開いてしまったこと、どうぞお許しくださいね。

オンナ独身41才、立ち上がりましたわ。
よろよろと・・・

人気ブログランキングへ


テーマ : ブログ
ジャンル : 独身・フリー

大事件!!!
みなさまーーー。
大変なことがありましたわよ!
本当に、大変なことですのよ!!


先日、だん吉奥さんから機材の貸し出しを
頼まれて、2人で書庫倉庫に行ったときの
こと。
書庫倉庫の中に、別な部署の男性がいて、
どうやら過去の書類を探しているよう
でしたの。

その方、あたくしはなんとなく顔は憶えが
あるくらいで、部署も名前も知れなければ
当然お話したこともない方。
その方は、あたくしが書庫倉庫に入って来た
ことに気付いて、軽く会釈してくれたので、
あたくしもそれに返したわ。

感じのいい人・・・。


そんなあたくしの気持ちを察したのか、彼は
言ったわ。



「総務部にいるラナンさんですよね。

突然ですが、


今度ご一緒にお食事でもいかがですか?」





(*^0^*)



なーんて言うはずないじゃない!
妄想もほどほどに


「あ、だん吉奥さんじゃないですか」

その男性は、あたくしの後ろから来た
だん吉奥さんに向かって声を
掛けただけだったわ。

久しぶりですね、峰さん。

社交的なだん吉奥さんはとても顔が
広いのね。

峰さんは相変わらずお忙しそうですねー。
先週、○○さんと朝の地下鉄で一緒に
なって、どうのこうの・・・。


「あれ?だん吉奥さんって○○さんのこと
知ってたんだ。
6月の移動でこっちに戻ってきて・・・」

だん吉奥さんへの機材の貸し出し手続きを
済ませ、あたくしは2人を残し、書庫倉庫から
出たわ。
その後、だん吉奥さんと峰さんという男性は
書庫倉庫の中で・・・




棚の影に隠れるようにして・・・




ふたりっきりで・・・





(^0^)


続きを読む

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

ハイヒールは女の味方
あたくし、今週はずっとハイヒールを履いて通勤して
いましたのよ。
今までお見合いパーティーに行く時や、そこで知り合った
方とデートする時に、3~4cmのパンプスを履くことは
あっても、こんなハイヒールを履くことはありませんでしたわ。
どんなハイヒールかはコチラ

ハイヒールって、女に力を与えてくれる気がするの。
だって履くだけで、背筋がぴんとして、歩き方も
違ってきたわ。
天海祐希への第一歩よーーー。
だから自分を知れって

ハイヒールを履いただけで天海祐希気分のおめでたい
あたくし、会社帰りにカツカツと歩いていると、寿司の
紳士からメールがあったわ。

うふ。

うふふー。


うふふふふーーー。


歩道を歩きながら薄笑いを浮かべるあたくし。
気持ち悪がられたっていいわ。
あたくしにはハイヒールと寿司の紳士がいますものー。

彼からのメール、それはお食事のお誘いだったのよーーー。

小ぢんまりとしたおいしいビストロがあります。
行きませんか?


ですって!
デートのお誘い、もちろん答えは



イエーーースっ!!!


光より早くメールを返信しちゃいましたわ。

嬉しい・・・。
ひとりの男性があたくしのためにおいしいお店を
予約してくれる喜びよー。

オンナ独身41才、靴も気分もハイなのよーーー
むふふふふ

お見合いパーティーなら「シャンクレール」月間参加者8500人突破!首都圏最大の出会い




テーマ : 今日思った事
ジャンル : 独身・フリー

少女たちの幼く青い時代
才女との出会い・・・。
それは封印していたあたくしの過去。


それは確か16才の時だったわ。
あたくしにとっても才女にとっても、大きな声で言えることでは
ありません。

そのころに接していた人たちからよく言われた言葉は、
「ジタバタするなよ!!」 でした・・・。




勘のいい方ならおわかりでしょうね。

それは・・・




続きを読む

テーマ : 独身女性の物語
ジャンル : 独身・フリー

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。