オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 婚活

*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
ある日の午後のお話 宣告

この記事は前回からの続きでございます。
まずは、こちらからお読みくださいませ。
 ↓ ↓ ↓
ある日の午後のお話

ラナンさんはもう随分長くうちの会社に来ていただいて、
部署も何度か変わられて、なのにあまりお話する
機会ってありませんよね。
飲み会にもあまりご参加されてないみたいだし・・・。
あ、ご事情やご都合もあるし、定時以降のことは
全然かまわないんですがね。

少し前、異動されてきた社員さんの歓迎会を
欠席しましたの。
回覧板で回ってきた『歓迎会のお知らせ』を
読んだ時、居どころのない2時間を我慢しなければ
ならない苦痛が想像できて、そっと自分の名前の
欄に×をつけたことを思い出したわ。

それはそうと、ボクは前にラナンさんがいた部署の
竹中部長はよく知っているから、彼と飲んでいる
ときにラナンさんの話題になったことがあるんですよ。
まじめでコツコツと良くやってくれるって言って
いましたよ。

あ、あ、あー、ありがとうございます。
榎木部長の言葉に、顔がかーっとなったのが
わかって、しどろもどろになってしまいましたわ。
お世辞とは言え、面と向かって褒められること
なんかありませんもの。

まあそれは置いておいて、本題なのですが、
ラナンさんにこうしてお時間を取っていただいたのは、
その、今後のことでしてね。
榎木部長の少し言いにくそうな表情に、嫌な予感を
感じたわ。

ラナンさんはもう随分長くいらしていただいて
いて、社内の動向もご存じかと思うのでね。
榎木部長は続けて言ったわ。



おひとりさま ブログランキングへ









続きを読む

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

今までの結果の今
何があった訳じゃないの。
何もなかったわ。
なのに寂しかったわ。
とても寂しかったわ。

今あたくしをそんな気持ちにさせているのは、
今ままでのあたくし。

オンナ独身43才、空っぽのあたくし


おひとりさま ブログランキングへ

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

ドキュメンタリ
映画を観たり、こじゃれたお店に行ける、
ひとときの歓び。
何にかはわかないけれど、この自由がある
ことに感謝したくなるわ。
本当よ。
でも心の奥底から、声がするの。
もっと。
もっと、もっと。
って。

あたくしは映画館で、こじゃれたお店で、
こっそりとまわりを見渡してみたの。

eiga5.jpg


映画館もレストランも、若い方ばかりではなかったわ。
ご夫婦のような方々、おひとりの方、お友達同士の方々など
ご年配の方が何人も何組もいらしたわ。
皆さんこうして日々を楽しんでいるのね・・・。

20160829.jpg

生きている理由がわからなくなるような時が
あるわ。
そんな時は、探し物をするために生きていると
思うことにしていますのよ。

オンナ独身43才、いつまでも見つからない探し物


おひとりさま ブログランキングへ

花火
ゆうべ、偶然に花火を見たわ。
遠く、大きく、鮮やかに、目まぐるしく打ちあがっていたわ。
20代の頃は打ち上げ花火が嫌いだったの。
理由はわからないけれど、花火を見ると哀しくなったものよ。

あたくしはその頃もう東京にいて、花火大会に一緒に出かける
友達や彼氏はいなかったけれど、昨日みたいに偶然見ることが
何度かあったの。
多くの人たちが立ち止まって歓声をあげ、空を見上げたわ。

あの時、あたくしは何からも、誰からも閉ざし閉ざされていたと
思っていたわ。
でも今になって思うの。
あたくしがもっと受け入れればよかったと。
花火の美しさや、東京の雑踏や、それぞれ頑張って生きる
隣の、そのまた隣の、そのまた隣の隣の誰かを。

オンナ独身43才、今は好き、だってきれいだもの。
単純が楽でいい


おひとりさま ブログランキングへ

チャレンジ42
そう言えば、お正月休みに実家に帰ったとき、
大好きだった岡崎京子さんのコミックと一緒に
見覚えのない本が出てきましたわ!

eikaiwa2.jpg

外国人の素敵な殿方とムフフな仲になろうとして、
なぜかTOEICの勉強を決意し、テキストを買った
けれど、程なくくじけた過去はありますが、それは
1年くらい前のこと・・・。

そのずーーーーっと前に、あたくしどうやら
英語を勉強しようとしたことがあるみたいですの。
まったく覚えておりませんわ!!!

eikaiwa3.jpg

1995年のテキスト・・・。
20年も埋もれていましたのね。
蝉より長い

ヒュー・グラントのような青い目でまっすぐに
見つめてくる素敵な男性と恋に落ちるために。
もしくは、黒くてくるりんとした髪をした褐色の
肌のどこか陰のある青年がささやく愛の詩が
聞き取れるように、今年また英語を勉強して
みようかしら。

eikaiwa1_20160120195343ce4.jpg
オンナ独身42才、幼児公文レベル
幼児体型でもあるわよ!


おひとりさま ブログランキングへ

テーマ : 独身女性の物語
ジャンル : 独身・フリー

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック