オンナ独身いつか嫁ぐその日まで★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 独身
FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<07  2020/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
2013年のオンナ独身42才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★
あけましておめでとうございます。
本年も
オンナ独身42才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★
よろしくお願いいたします。

さてあたくしは昨夜遅く、神奈川の実家から東京の
アパートに帰ってまいりました。
久しぶりの実家は少し懐かしくもあり、それでいて
自分は一人暮らしなんかしてなくて、ここにずっと
住んでいるかのような錯覚に陥ってしまうような、
そんな場所でございました。

地元に仲のいい友達がひとりもいないあたくしは、
実家で何をするわけでもなく、TVを見たり
みかんを食べたりしながら、妹が友達と会うのに
大忙しで出かけるのを横目で見つつ、両親と
のんびりと過ごしましたわ。
そんなところは、実家で暮らしている時と変わらずで
ございます・・・。

そんなあたくしですが、ある決意をいたしましたの。

それは・・・・



今年中に結婚するわ!

またかよ




確かにそんなような願望を年末にこのブログに
書きましたわね。
ええ、何度でも書きますわよ!
好きなこと書くのがこのブログ
それもそうなのですが、その他に新たな決意
ありますの。


それは・・・

続きを読む

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 独身・フリー

塩谷瞬

有名な俳優さんなのかしら・・・。
あたくし知りませんでしたわ。


やんちゃな少年っぽさを残しつつ、
ワイルドな髪形とは裏腹に、私にだけは
甘えん坊の顔を見せてくれる夢追う青年。



瞬、私があなたを支えるわ・・・。



立派なお仕事を持った美しい女の人たち
きっとそう思ったのよ。


続きを読む

テーマ : 独身女性の物語
ジャンル : 独身・フリー

番外編 今日のあたくし
今日は晴れましたね。
朝起きて、洗濯をして、久しぶりにお布団を干しました。
狭い部屋に掃除機をかけてすっきりです。
お昼を食べた後、午後から池袋のサンシャインのバーゲンに
行く予定です。
チュニックとタンクトップと、スカートが欲しいと思って
います。
あと、日傘を持ってないので、安くなっていたら買おうかな。
帰り、まだ疲れてなかったら高田馬場のしまむらに寄って
みるかもしれません。
同じ買うなら安い方がいいですよね。

あーお腹空いたーーー。
お昼のおかずは昨日買った鳥のから揚げとコロッケです。
でもダイエットもしなくちゃです。
キャベツの千切りも食べよっと。













続きを読む

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

変化?
今までのあたくしは、外見は地味に、人間関係には
薄く生きてきましたの。
一人暮らしの派遣社員なので、金銭的なこともあり
ましたが、そうやってひっそりと生きていれば、
わずらわしい人間関係に関わることなく、自分ペースで
楽にいられるからよ。

人気ブログランキングへ


与えられた仕事を可もなく不可もなくこなし、
生活できるくらいのお給料をもらい、
休日はのんびりTVを見ながら、買ってきたお惣菜を
食べ、アパートでひとり掃除や洗濯をして過ごすの。
気が向いたら池袋まで出かけることもあるわ。
流行の服を買ったところで似あわないし、そもそも余分な
お金は持ってないので、たいていウィンドショッピングよ。
それでも楽しいわ。
気分転換には充分になるもの・・・。


こんなあたくしの生活に、飛びぬけて楽しい出来事は
起こらないわ。
淡々とした日々よ。
人から見ればつまらない生き方だけど、あたくし自身は
納得していたわ。
こんな生き方が地味な自分には一番合っているって。

でも婚活を始めてから、更にここ数カ月のあたくしは、
何年も続けて来たそんな生活に物足りなさを感じているわ。



38才独身女や道行く華やかな女たちの身の上には
あたくしの知らない楽しいことが起きているのかも。

同じ生きていくなら、そっちの行き方も見てみたい・・・。

今の自分には満足できななくなっているのかも。
狭いアパートでちゃぶ台に頬杖をつき、とりとめもなく
そんなことを考えていたわ・・・。


目の前の窓を開けたら、何が見えるのかしら。


オンナ独身41才、幸せ?って聞かれたら?


その一歩が、全てを変える!

★話題の"婚活"、もう始めてる???

エキサイト恋愛結婚ならネットですぐ入会OK!(登録無料!)










テーマ : 今日思った事
ジャンル : 独身・フリー

寂しい女の名前は
あぁ・・・
金曜日の夜だというのに、何の予定もなく、近所のスーパーで半額に
なったお惣菜を買ってアパートに帰ってきたあたくし。

昨日買ったフランスパンを一緒に食べようと、包丁でそれを切ったときよ。
胸の奥にプツリと湧き上がった冷えたお惣菜への思い。
あたくしお惣菜を温めなおしたわ。

でも、お惣菜がたとえおいしかったとしても、いくら熱い緑茶を
煎れたとしても、あたくしの心が暖まることはないの。
だってあたくしが座ろうとしている場所は、一人わびしい
アラフォーの食卓。


人気ブログランキングへ


そう、こんなときよ・・・。
隣に誰かいてほしいと思うのは。
ぬくもりと愛を感じられる誰か。


例えば典子の場合。

華やかな時代を美貌と体で走り抜け、ふと周りを見回した
ときはひとりぼっち。
若かりし思い出をそっと抱いて眠る日が続いたわ。
ある夜、典子はまるでアコースティックギターの音色のように
赤い果実酒の匂いに包まれたの。
彼の愛が本物だと勘違いしたとしても、誰も典子を責めることは
できないわ。
石原の二の舞になったとしてもね


たとえば秋子の場合。
大豪邸の奥の扉の向こうで、毎回揉め事に自ら巻き込まれるわ。
悩み、怒り、怪我までした彼女を「大沢家政婦紹介所」の間借り部屋で
慰めてくれるのは「はるみちゃん」よ。
はるみちゃんは秋子を裏切らないわ。
そうでしょ、はるみちゃん。
答えはニャーン


オンナ独身41才、歌は好きです

テーマ : 独身女性の物語
ジャンル : 独身・フリー

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
数十回のお見合いパーティーではいつも相手にされず、友達の紹介ではフラれる地味で内気なオンナ。東京の端の狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。好きなお惣菜は豚の角煮、ザーサイとバラ肉の炒め物、タン塩レモンサラダ。楽しみはお風呂で「翼を下さい」を歌うこと。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになり、お付き合いに発展する快挙↑。だがあえなく破局↓。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。そんな時に長年働いた派遣先からの契約終了を告げられる。同時に過去の真面目な働きぶりが認められ転職に成功。現在は別な会社の契約社員。
人生の目標は結婚。貧乏でもいい、愛し愛される結婚がどうしてもしたい。結婚できたらどんな困難も乗り越えてみせるわ。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指してジタバタするオンナでございます。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック