オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 仕事

*All archives* |  *Admin*

<<01  2018/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
29歳
前回の記事に書きましたが、とてもとても長く
働いていた会社の派遣期間が終了いたしましたの。

これまで何度も派遣切りの危機をくぐり抜け、
首切りの代わりに時給ダウンの条件を、泣く泣く
飲んだこともございましたわ。
でも今回ばかりはどうにもなりませんでしたの。
それでも普通の派遣期間から考えれば、
ついに、とうとう・・・ですわね。

あたくしはかなりの古株よ。
そのおかげで派遣会社から連絡が来る前に、派遣先の
会社の榎本部長から直々にお話がありましたの。
「しばらくはここだけの話にしておいて
もらいたいんだけど・・・」

という前提のもとにでございましたわ。
榎本部長のご説明によると、あたくしの仕事の評価とは
関係なく、派遣法(?)が変わったことによるナントカカントカの
どうのこうのが理由だということでしたわ。
あたくしだけではなく、○年以上働いている派遣社員は
本社や支社みんな順次一区切りをつけることになった
のだそうよ。
「本来だったら派遣会社を通すのが筋だけど、ラナンさんは
昨日今日の方ではないので」

と言っていただきましたの。
もちろん本当の理由なのかどうかはわかりませんわ。
人望厚い榎本部長のことですもの、相当のお気遣いをして
下さっていることでもございましょう。
さすが、そしてありがたいことでもございますわ。

あたくしの後任は、29歳の方よ。

三世代のにぎやかな家庭で育ったそうで、よく笑い、
よく話す、はつらつとした女性・・・。
引き継ぎで2日間一緒におりましたが、社員や他の派遣たちと
あっという間に打ち解け、仕事の理解力も早くて驚きましたわ。

すぐにあたくしの仕事量も人間関係も追い越すことでしょうね。

彼氏の話をしなかったのはあたくしへの思いやりかしら
同棲中だってこと隣の隣の席の方から聞いたわよ!



人気ブログランキング



同棲・・・あぁ、してみたいじゃないの

変化あり
しばらくブログを更新できないでおりましたが、
無事に元気に何も変わりなく・・・でもございませんが、
ちゃんと生きておりますわ。

どちらかと言うとあたくしは変化はあまり得意では
ありませんのよ。
住まいも仕事も交遊関係も、細く長く安定していることが
一番いいと感じる性格でございます・・・。

そんなあたくし・・・
残暑の切れ端が尾を引く時期、
とても長く働いていた会社の
派遣期間を終えましたの。

望んだわけではありませんわ。
派遣法が変わり、それでもしばらくはのらりくらりしていた
会社が、ここにきてそうも言っていられなくなったのだそう。

契約終了の数日前、持って帰る私物をまとめているときよ。
少し鼻の奥がツンとしたけれど、風邪気味だったせいね。
きっと、そうよね。

そう?


人気ブログランキング

ある日の午後のお話
記憶も失せそうなほど前のこと、ある日の午後、
あたくしは派遣先の会社の榎木部長から、2F会議室に
呼び出されましたの。

榎木部長は、見た目ずんぐりで頭の毛は薄っすらと
しかかっているけれど、上司としては信頼できる方よ。
会議室に行ってみると、榎木部長の他に女性の副主任が
すでにあたくしを待っていたわ。
副主任は多分30歳そこそこだから、あたくしよりずっと
若いの。
はっきりとした話し方をするきりっとした顔立ちの
美人さんよ。
仕事以外で話をしたことはないけれど、旦那様は銀行マンで、
上智大学の先輩だってこと、あたくしと同じ派遣社員の
『だん吉奥さん』からずっと前に聞いて知っているのよ。

最近仕事はどうですか?
なんて、質問ではないような質問をされて、少し話したあと
榎木部長が切り出したわ。

「それでラナンさん、ちょっと個人的なことも含めて
お聞きしたいことがあって来ていただいたんですよ」

あたくしの顔が一瞬にしてこわばったみたい。
美人副主任が口を挟んだわ。

「そんなぁ、個人的ってほどのことじゃありませんよ。
部長、ラナンさん緊張しちゃうじゃないですかーーー」

砕けた口調にあたくしも2人に合わせて笑ってみたものの、
心の中は笑うどころじゃありませんでしたのよ。
真っ先に頭に浮かんだあの言葉。
数年前にも危機はあったけれど、でもなんとか免れた
あの言葉・・・。

そう、

それは・・・


続きを読む

テーマ : 今日の独り言
ジャンル : 独身・フリー

やきとり屋にて
あんなにおいしい焼き鳥を食べたのは
生まれて初めてだったわ。
そのお店は繁華街のおそらく端の方にある、
小さな焼き鳥屋。
あたくしのアルバイト先(派遣)から歩いて
数分よ。

奥の小上がりがちょうど空き、あたくしたちは
向かい合わせでそこに座ったわ。
年齢もたぶん同じくらい、親切で親しみやすく、
バイトのあたくしたちにも気さくに接して下さる方。
それでも極度の人見知りなあたくしは、こうして
改まって向かい合わせに座ると、
やっぱり緊張してしまいますのよ。

つづく

オンナ独身42才、成長しない人。
横にだけ成長


婚活 ブログランキングへ


テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック