オンナ独身いつか嫁ぐその日まで★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 42才
FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<06  2020/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
最近の悲しいこと
スーパーで、もらったレジ袋がなかなか
開かないことよ。
指がカサカサなのよ・・・。
悲しいのよ・・・。

オンナ独身42才、モタつくアラフォー悲し恥ずかし
そんなお年頃


おひとりさま ブログランキングへ

豚玉人生
アパート近くのお好み焼き屋さんで、
早めの夕食を食べたわ。
夕食時になると家族連れやカップルで
そこそこ混み合うお店なの。
そんな時間帯は、ひとりだと肩身が狭い気が
してしまうから、お店が開いて間もない空いて
いる時間にわざと行くのよ。

butatama2.jpg

このお店で食べるのはいつも豚玉よ。
だってこれがおいしいんですもの。
イカとか明太子とかチーズとかミックスだとか、
冬ちゃんスペシャルとか、鉄板焼きだって
あるけれど、他のものは食べたことありませんの。
興味がなくはないけれど、食べてみなくていいのよ。

食べるものに冒険はしないの。
食べるものだけじゃないわ。
着るものも、髪形もそう。

決まった通りのことをするのが好き。
自分をパターンに当てはめて安心する性格なのよ。
だから仕事も、恋愛も、そして生き方も冒険なんて
しない・・・って思っていたわ。

冒険どころか、何かを変える意識すら、微塵も
なかったのはもう何年前になるかしら・・・。
そう、そんなあたくしはもういませんのよ。

そして、1年になるわ。
変わらず豚玉ばかり食べてはいるけれど、
道を切り開く冒険もしたわ。
変化のない生活と、別な世界に飛び込んだ生き方。
どっちがいいとか、どっちが自分らしいとか
そんなのわからない。

暑いわ。
だから、あたくしはただただ思うのよ。
未来は明るいに違いないって。

オンナ独身42才、赤とんぼが切なくて。


婚活 ブログランキングへ

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

姉妹の会話
普段から密に連絡を取り合うような姉妹では
ございませんが、何かあったときにはお互い
メールや電話で知らせ合ってるあたくしたち。
去年は何度もやり取りをいたしましたの。

お姉ちゃんって、
今年はいろんなことが
あったね。


暮れに帰省した時、妹に言われた言葉よ。

まだこのブログに書いておりませんが、
2014年はあたくしにとって、今までに
ないくらいたくさんの出来事があった年で
ございましたわ・・・。

妹が出かける身支度をしている間、少しの
時間だったけれど、姉妹で心の通い合う
会話をすることができましたの。
うれしかったわ。
離れて暮らしていても、まったく違う道を
歩いていても、こうして腹を割って話が
できることが・・・。

オンナ独身42才、いつまでも家族なのよ。



おひとりさま ブログランキングへ

テーマ : 独身女性の物語
ジャンル : 独身・フリー

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
数十回のお見合いパーティーではいつも相手にされず、友達の紹介ではフラれる地味で内気なオンナ。東京の端の狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。好きなお惣菜は豚の角煮、ザーサイとバラ肉の炒め物、タン塩レモンサラダ。楽しみはお風呂で「翼を下さい」を歌うこと。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになり、お付き合いに発展する快挙↑。だがあえなく破局↓。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。そんな時に長年働いた派遣先からの契約終了を告げられる。同時に過去の真面目な働きぶりが認められ転職に成功。現在は別な会社の契約社員。
人生の目標は結婚。貧乏でもいい、愛し愛される結婚がどうしてもしたい。結婚できたらどんな困難も乗り越えてみせるわ。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指してジタバタするオンナでございます。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック