オンナ独身いつか嫁ぐその日まで★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 2010年02月25日
FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<01  2010/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
焼き肉で婚活はダメなのね
紹介のお話が着々と進んでいます。
文字の色と大きさがアラフォーの過剰な期待を物語っているわ

お相手の方が、場所を決めてくれましたの。
あたくしの住まいを考慮して「てけてけ池袋店」の個室を予約して
くれましたわーーー。
最初、お相手の方が才女にあたくしの好きな食べ物とかお店とかと
聞いてきたそうなの。
それで才女ったら正直に「焼き肉」って答えたそうなのよ!
なぜおしゃれなフレンチと言わないのよ

でも最初に会う場所としては焼き肉屋じゃナンだから個室がある普通の
居酒屋にしましょうってことになったんですって。
あたくしもちろんOKよ。
だってお任せしたんですもの。
高級なフレンチじゃなくても、おっしゃれーなイタリアンじゃなくても
全然いいの・・・。
ちゃんと段取りしてくれて、紹介に前向きな人で
あればそれでいいの。

居酒屋だってOKよ。
照明が薄暗そうなところが尚いいわ

これで 草 じゃないってことがわかったわ。
人間の男の皮を被った  の話はコチラ
草はもうこりごり

オンナ独身41才、すっかり草トラウマ

テーマ : いつまでも独身じゃいられない!
ジャンル : 独身・フリー

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
数十回のお見合いパーティーではいつも相手にされず、友達の紹介ではフラれる地味で内気なオンナ。東京の端の狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。好きなお惣菜は豚の角煮、ザーサイとバラ肉の炒め物、タン塩レモンサラダ。楽しみはお風呂で「翼を下さい」を歌うこと。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになり、お付き合いに発展する快挙↑。だがあえなく破局↓。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。そんな時に長年働いた派遣先からの契約終了を告げられる。同時に過去の真面目な働きぶりが認められ転職に成功。現在は別な会社の契約社員。
人生の目標は結婚。貧乏でもいい、愛し愛される結婚がどうしてもしたい。結婚できたらどんな困難も乗り越えてみせるわ。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指してジタバタするオンナでございます。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック