オンナ独身いつか嫁ぐその日まで★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 2010年03月08日
FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<02  2010/03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  04>>
紹介の人とお会いしましたわよ
あたくしは都内で一人暮らしをしている、
アラフォーで独身の女。
仕事はしがない派遣社員。
派遣歴はかれこれ9年目になりましたわ。

こんなあたくしがお友達に男性をご紹介してもらう
ことになりましたの。


その経緯につきましては、
 The 婚活
 これぞ婚活
 進め!婚活
このあたりをご一読下さいませ。


さて先週の土曜日、その男性にお会いしてきましたわ。
待ち合わせは池袋の駅の某所です。
週末の池袋はどこも殺人的な混雑なのですが、その待ち合わせ場所は
穴場で、時間ぴったりに着いたあたくしは才女をすぐに見つけることが
できましたわ。
そして才女の隣に立つ男性

でも、お顔が全然わからないんですが・・・。

なぜなら黒縁メガネに大きなマスク

第一印象、怪しい人。
花粉症なのだそうです・・・。

予約してもらったお店は駅から4~5分。
怪しい人才女が前を歩き、あたくしはその後について
お店まで歩きましたが、その間怪しい人の後ろ姿をじろじろと
観察させていただきましたわ。

失礼な奴?女なら誰でもやることよ
ジャケットの上からでも彼がほっそりした体つきだとわかりましたわよ。


第二印象、スリムな人。

お店では楽しくお酒をいただきましたわ。
怪しくスリムな人は、こってりしたものや油っぽいもの
苦手だそうなの。
脂ぎったオヤジならあたくしも嫌い



それにしてもこの方、話せば話すほど以前どこかでお会いした
ことがある気がするの・・・。
デジャブかしら?
意味が違うわね



しばらくしてわかりました・・・。

第三印象、

続きを読む

テーマ : 独身男女の出会い
ジャンル : 独身・フリー

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
数十回のお見合いパーティーではいつも相手にされず、友達の紹介ではフラれる地味で内気なオンナ。東京の端の狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。好きなお惣菜は豚の角煮、ザーサイとバラ肉の炒め物、タン塩レモンサラダ。楽しみはお風呂で「翼を下さい」を歌うこと。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになり、お付き合いに発展する快挙↑。だがあえなく破局↓。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。そんな時に長年働いた派遣先からの契約終了を告げられる。同時に過去の真面目な働きぶりが認められ転職に成功。現在は別な会社の契約社員。
人生の目標は結婚。貧乏でもいい、愛し愛される結婚がどうしてもしたい。結婚できたらどんな困難も乗り越えてみせるわ。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指してジタバタするオンナでございます。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック