オンナ独身いつか嫁ぐその日まで★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 2010年03月09日
FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<02  2010/03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  04>>
薄笑いアラフォーとアンガールズ田中
才女がセッティングしてくれた紹介の席。
現れたのはアンガールズ田中卓志に似た人でした・・・。
似てることに気がついてしまったが最後、
声も話し方も、更に話が盛り上がったときにブンブンと
身振り手振りが加わるあたりまでよく似ていましたの。

会話はアンガールズ田中才女の共通の話題に
なりがちでしたわ。
2人はかれこれ15年来の付き合いの上、会うのも
久しぶりだったみたいで、
「USA勤務だった○○さんが・・・」とか
「××さんが子会社の副社長になってて・・・」
などエリートな会話をしていましたわ。
貧乏派遣には縁がない世界

その度にあたくしを蚊帳の外にしない配慮から
「○○さんって人はね」などと説明してくれました。
二人とも心配りのある本当にいい人たちなのよ・・・。

和やかな雰囲気のまま居酒屋の個室を後にして
2軒目はスタバでお茶しましたわ。

「ラナンさんて、にこやかな方ですね」

知らず知らず笑っていたみたいです。
だってどんな話をしても、この方はもうアンガールズ田中
なんですもの。
微妙に声が裏返るあたりもそっくり・・・。

話に全然関係なく、ずっと薄ら笑いしてるあたくし。
不気味なアラフォー女
それでもアンガールズ田中はちゃんとメルアドと携帯番号を
聞いてくれましたわ。
マナーを守っただけ
そしてお約束のようにその日のうちに「今日はありがとうメール」を
くれましたわよ。

アンガールズ田中ピンとは来るものはないものの、あれから
1日1往復のメールを交換してますのよ・・・。


オンナ独身41才、このモヤーーーっした気持ちは何かしら

テーマ : 独身男女の出会い
ジャンル : 独身・フリー

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
数十回のお見合いパーティーではいつも相手にされず、友達の紹介ではフラれる地味で内気なオンナ。東京の端の狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。好きなお惣菜は豚の角煮、ザーサイとバラ肉の炒め物、タン塩レモンサラダ。楽しみはお風呂で「翼を下さい」を歌うこと。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになり、お付き合いに発展する快挙↑。だがあえなく破局↓。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。そんな時に長年働いた派遣先からの契約終了を告げられる。同時に過去の真面目な働きぶりが認められ転職に成功。現在は別な会社の契約社員。
人生の目標は結婚。貧乏でもいい、愛し愛される結婚がどうしてもしたい。結婚できたらどんな困難も乗り越えてみせるわ。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指してジタバタするオンナでございます。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック