オンナ独身いつか嫁ぐその日まで★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 2010年12月06日
FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<11  2010/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
甘いおしるこ
前回のビストロデートでは、勝負下着こそ出番が
なかったけれど、寿司の紳士との第一段階をみごと
クリアしたあたくし。
そのときのことを思い出すと全身の血が頭に上って
来ちゃいますの。
この土日なんて、何度も何度も血が上ってきたもの
だから、そのたびに使い古した枕に手足を絡めて
ジタバタもがいておりましたわ。
枕相手にひとりあはーん

そうそう、今度は土曜日におデートでございますのよ!
お天気が良ければ、どこか広々とした公園を散歩しようか
って相談中ですのよー。

「どうせならラナンさんが行ったことのないところに
行ってみましょう」

ですって。
優しいのね・・・。

二人は草木の手入れが行きとどいた公園を並んで歩くの。
カップルのお散歩と言えば、季節は冬。
白い息が青い空にベストマッチングなのよーーー。
背の高い寿司の紳士が少しかがむようにして、あたくしの
顔を覗き込むわ。
そして微笑むの。
あたくしはそれに応えるように、彼の腕に手を絡めるんだわ。
すると寿司の紳士はこう言うの。

「寒くない?大丈夫?」



あたくしはこう答えるわ。
少し寒いわ。
でも大丈夫よ。



優しい寿司の紳士はあたくしへの気遣いと、ちょっとした
本能でこう言うのよ。




「どこかで暖まろうか・・・」

 

続きを読む

テーマ : 今日思った事
ジャンル : 独身・フリー

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
数十回のお見合いパーティーではいつも相手にされず、友達の紹介ではフラれる地味で内気なオンナ。東京の端の狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。好きなお惣菜は豚の角煮、ザーサイとバラ肉の炒め物、タン塩レモンサラダ。楽しみはお風呂で「翼を下さい」を歌うこと。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになり、お付き合いに発展する快挙↑。だがあえなく破局↓。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。そんな時に長年働いた派遣先からの契約終了を告げられる。同時に過去の真面目な働きぶりが認められ転職に成功。現在は別な会社の契約社員。
人生の目標は結婚。貧乏でもいい、愛し愛される結婚がどうしてもしたい。結婚できたらどんな困難も乗り越えてみせるわ。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指してジタバタするオンナでございます。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック