オンナ独身いつか嫁ぐその日まで★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 2011年01月13日
FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<12  2011/01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
女の気持ちと男の都合
もう

ボロボロです・・・。



雑巾の話ではございません。


心のことです。
人気ブログランキングへ



それはあたくしじゃなく、




38才独身女・・・。



ことの始まりは、去年の秋。
38才独身女が以前から付き合っている彼氏、まむし男を
実家の両親に会わせたがっていましたの。
長野の方にドライブに行き、途中で実家に寄って彼を紹介
しようと思っていたそうなのよ。

でもまむし男は「実家」って言葉を聞いたときから、あまり
乗り気じゃなさそうに見えたらしいわ。
38才独身女の実家はたいそう大きな家らしいけれど、
ご両親とも堅苦しい人ではないそうよ。

「構えないで気楽にちょっと立ち寄るくらいの気持ちで
大丈夫だよ」


そう言ってなんとか行く日を決めたけれど、直前になって
彼に用事ができて、結局行けず仕舞い・・・。

まむし男はこう言ったそうよ。
「紅葉だったら神宮の並木道に行こうよ」
でも38才独身女にとって、紅葉はどちらでもよくて、
まむし男に両親と会ってもらう方がメインなわけで・・・。

結局実家に連れて行く話は流れてしまったの・・・。
それからだんだん彼からの連絡が減ってきて、彼氏持ち
独身女子の大イベント
であるクリスマスも、
「仕事が忙しいから」
って理由で一緒には過ごせなかったんですって・・・。

そして、今年・・・・








続きを読む

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
数十回のお見合いパーティーではいつも相手にされず、友達の紹介ではフラれる地味で内気なオンナ。東京の端の狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。好きなお惣菜は豚の角煮、ザーサイとバラ肉の炒め物、タン塩レモンサラダ。楽しみはお風呂で「翼を下さい」を歌うこと。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになり、お付き合いに発展する快挙↑。だがあえなく破局↓。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。そんな時に長年働いた派遣先からの契約終了を告げられる。同時に過去の真面目な働きぶりが認められ転職に成功。現在は別な会社の契約社員。
人生の目標は結婚。貧乏でもいい、愛し愛される結婚がどうしてもしたい。結婚できたらどんな困難も乗り越えてみせるわ。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指してジタバタするオンナでございます。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック