オンナ独身いつか嫁ぐその日まで★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 2011年04月
FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<03  2011/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
ドタキャンされてお目出たいアラフォー
土曜日に寿司の紳士から喰らったドタキャン。
彼からキャンセルの連絡があったのは、あたくしが玄関で
靴と足の裏にシューっと消臭をしていたときよ。
アパートを出る、本当に直前でしたわ。
お化粧もしちゃったし、勝負下着もバッチリつけてたのに・・・。

哀しい気持ちを自分でなぐさめたわ。
急な用事は誰にでもあるわ。
それがたまたま今だったのね、
って。

今日は38才独身女と一緒にランチ。
お昼休み直前、売上資料の大量コピーを頼まれたせいで、
あたくしがコンビニ弁当を持っていつもの第2会議室に
行った時、38才独身女はすでにデザートを食べて
いたわ。

「グレープフルーツのいい香り」
あたくしがそう言うと、38才独身女
「おいしいしお肌にもいい感じだよ」
と言ってたわ。

彼女の顔を見ると、確かに前よりお肌がきれいになっている
じゃないの!
確かに少し前から食事制限をして、野菜と果物をたくさん
食べているのは知っていたけど、その成果が現れた?
それとも新しい恋でもしてるのかしら・・・。

と言えば・・・。
ふと我に返ったあたくし。
土曜日のドタキャンのこと、38才独身女に話したの。

「そっかー。
メールしてくれれば、土日は暇だから飲みにでも
行ったのに」

って言ってくれたわ。
そして、
「次はメールしてー」
ですって・・・。
次のドタキャンなんてないわよ

それにしても、地味でモテなくてつまらない女のあたくしが
人並みの女みたいに恋の愚痴を言えるようになったなんて
夢のようだわ・・・。

彼ったらひどいのぉー。
あったま来ちゃうぅーーー。

ただの愚痴じゃありませんわ。
あたくしが言ったのは恋の愚痴よ。

彼氏がいる者だけが言える 恋の愚痴 なのよーーー!!!

 人気ブログランキングへ



オンナ独身41才、どこまで前向きなのよ

テーマ : 独身女性の物語
ジャンル : 独身・フリー

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
数十回のお見合いパーティーではいつも相手にされず、友達の紹介ではフラれる地味で内気なオンナ。東京の端の狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。好きなお惣菜は豚の角煮、ザーサイとバラ肉の炒め物、タン塩レモンサラダ。楽しみはお風呂で「翼を下さい」を歌うこと。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになり、お付き合いに発展する快挙↑。だがあえなく破局↓。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。そんな時に長年働いた派遣先からの契約終了を告げられる。同時に過去の真面目な働きぶりが認められ転職に成功。現在は別な会社の契約社員。
人生の目標は結婚。貧乏でもいい、愛し愛される結婚がどうしてもしたい。結婚できたらどんな困難も乗り越えてみせるわ。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指してジタバタするオンナでございます。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック