オンナ独身いつか嫁ぐその日まで★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 2012年09月
FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<08  2012/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
飲み会はザワークラフトから始まるの
9月14日の土曜日。
以前、数ヶ月だけ通った習い事で知り合った方たち
との飲み会でございましたの。
幹事は、当時コンビニでバイトしていると言っていた
フリーター君。
現在はネット上でショップをオープンさせた
青年実業家になってる彼よ。

習い事の教室では、毎回なんとなく席が決まって
いて、フリーター君はいつもあたくしの後ろの席に
座っていましたわ。
そしていつしか顔見知りになり、話をするように
なりましたの。
あたくしは知らない人と話をすることがとても
苦手なのですが、彼は人懐っこくて気さくだった
ことと、1人暮らしで派遣社員のあたくしとは
境遇が似ていたことの親近感から、割と
すぐにうち解けましたわ。
すぐに?あたくしにしてはね

JR有楽町駅の小さな改札前は、人の波が途絶える
ことなく、その中に知った顔が見つからないかと
しばらくきょろきょろとしていたわ。
ほどなく集まったのは、あたくしを抜かして4人。
男性2人、女性2人よ。
5人で向かったのは有楽町駅のガード下にある
ドイツ居酒屋だったわ。
フリーター君改め社長クンが予約をしておいて
くれたのよ。

ホフブロイとか言うドイツビールも初めて飲んだし、
アイスパインってトロトロにやわらかーーーいお肉や、
ドイツ名物らしい白いソーセージや、何とかって
カツレツのようなお料理も初めて食べたわ。

おいしいものを食べられたのも嬉しかったけど、
もっと嬉しかったことがあったわ。

それは・・・


社長クンが注文した1杯1200円くらいの
ビールを
「ラナンさんも飲んでみる?」
って言われて差し出されたときよ。

なぜかというと・・・


続きを読む

テーマ : 今日の独り言
ジャンル : 独身・フリー

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
数十回のお見合いパーティーではいつも相手にされず、友達の紹介ではフラれる地味で内気なオンナ。東京の端の狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。好きなお惣菜は豚の角煮、ザーサイとバラ肉の炒め物、タン塩レモンサラダ。楽しみはお風呂で「翼を下さい」を歌うこと。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになり、お付き合いに発展する快挙↑。だがあえなく破局↓。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。そんな時に長年働いた派遣先からの契約終了を告げられる。同時に過去の真面目な働きぶりが認められ転職に成功。現在は別な会社の契約社員。
人生の目標は結婚。貧乏でもいい、愛し愛される結婚がどうしてもしたい。結婚できたらどんな困難も乗り越えてみせるわ。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指してジタバタするオンナでございます。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック