オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 2019年03月23日
FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<02  2019/03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  04>>
ポエマー
いつ掛ってくるかわからない電話
雨の夕暮れ
傘の先から落ちるしずくを
数えている
凍える心は声にならない声を
あなたに届けたい

鳩よ!

いつ廃刊になったのかしら。
知らないうちに本屋さんに並ばなくなったわ。
何度か手に取ったことがあった気がするけれど、
買ったことはなかったわね。
鳩よ!
それはポエムの雑誌・・・。

その日雨は降っていなかったし、傘も持って
いなかったし、心は凍えてなかったけれど、
かかって来ない電話を駅で待つ、むなしい
気持ちはわかっていただけたかしら。
かかって来ない電話を待つと言うよりも
あたくしは、忘れられている、若しくは電話の
1本かける価値のない、または後回しにしても
いいだろうくらいに扱われていることが
むなしく、情けなかったわ。

思わず「翼をください」を口ずさみそうになった
けれど、ここは駅。
しかも会社の人がたくさん利用する駅の
改札口の近くよ。
知っている人が通るかもしれないわ。
あたくしは歌うかわりにカバンから本を
出したの。
本を読みながら誰かを待っている体を
装う悲しさ。

ああ鳩よ!

1ページだけ読んで帰るわね・・・。


人気ブログランキング

ドバトかしら

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック