オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 38才独身女のありえない叫び

*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
38才独身女のありえない叫び
GW、一縷の望みを心に秘めてお見合いパーティーに行った
あたくし。
4回のフリータイム中、2回あぶれて、当然カップルにもならず、
相変わらずのひとりで迎えた夏でございます。

あたくしを婚活に巻き込んだ張本人の38才独身女もGWに
お見合いパーティーに行ったのよ。
彼女が行ったのは、あたくしが行ったパーティ会社とはまた違う会社。
お見合いパーティー「シャンクレール」


彼女はカップルになり、帰りにその男性とお食事をしたんですって。
その男性のことを聞いたら、38才独身女はこんなことを叫んだわ。

「だからありえないんだってば!!」
このことについてはコチラの日記をお読みください。

そっかー。
あり得ないんだーーー。

あたくしは大人の返事をしておきましたわ。
生返事とも言う

そう言えば・・・と、話を変え、あたくしが行ったお見合いパーティーで
以前38才独身女がカップルになったことのある薬剤師がいた、
ってことを話したわけでございます。

それを聞いた38才独身女が彼に対して言った言葉は、

「マジで退屈男だった!」

そしてもう1つは・・・

「あいつ、まーだパーティーなんか行ってんの?」

ですって。
自分は?

あたくしは気を取り直して再び聞きましたわ・・・。
それで、そっちが今回カップルになった人はどうなの?
何がなぜ「ありえない」のかぜひ聞きたいわーーー。


お見合いパーティーの帰り、38才独身女は会場の
近くにある小さなイタリア料理のお店に連れて行って
もらったの。
角の席に案内され、2人はグラスワインとお料理を注文
したわ。
ありえない男はワイン好き。
そう聞いて、38才独身女はワインなんてほとんど
飲めないくせに、彼に好感を持ったの。
なぜなら、ワイン好きな男はうまい食べ物を知ってる
から、だそうよ。

「たくさんは飲まないけどね。
この店は大きなワインセラーがあるんだよ。
あそこ、ほら」
ありえない男は、38才独身女の方に少し身を乗り出し、
店の奥を覘く姿勢をとったわ


38才独身女ありえない男が言う方を見たけど、その時点で
すべてがどうでもよくなったわ。
もう既に彼女の頭は「ありえない・・・」の言葉でいっぱい・・・。

この一瞬にいったい何があったの・・・?


だってさぁーーー
ありえない男の・・・


口がめちゃ臭いのっ!!!



腐った魚の内臓の臭いがしたんですって・・・。
魚だけにギョっとするわ

オンナ独身41才、口に手を当てて自分の息を嗅いでみたわ
これを読んでるあなたもやったわね

人気ブログランキングへ

テーマ : 独身女性の物語
ジャンル : 独身・フリー

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
めっちゃ笑いました。 楽しそうでいいですね。
No title
あははははは。ズバリやりました。(笑)

それにしても、38才独身女さんは
完璧な方を求めているのでしょうか?
それは致命的。
てゆーか、普通はパーティーの段階で既に口臭に気付きそうなもんですが。
フリスクでも大量に食べてパーティーに挑んでたんでしょうか。
・・・・・!!!
イーーーヤァーーーッv-399
口が臭いなんて・・・v-431
38才独身女さんの「ありえない」に納得ですわ(笑
でも笑っちゃいました~
mayumiさんへ
本人が真剣なだけに、聞いてる方は楽しいですわーーー。
そのくらい我慢しなさいな、って心にもないことを言って
おきましたわ。
チャ~ボウさんへ
38才独身女はヘタにモテるので、もっといい人がいるはず・・・と
思ってしまうのかもしれませんわ。
あたくしみたいに、全然モテないと食らいつきますが・・・。
猫撫(姐)さんへ
というか、お店でかなり接近したのかと・・・。
大笑いしましたが、あたくしも気をつけなくちゃーーーっと思いましたわ。
何しろ焼き肉、にんにく、キムチなどなど臭うものが大好きなんですもの。
杏奈さんへ
あたくし的にもお口が臭いのはありえません!!!
いくらいい方でもご遠慮させていただきますわ。
そんな方と接近&チューなんて、考えただけで鳥肌ゾワゾワでございますーーー。
プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック