オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 桜(その5)

*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
桜(その5)
来たよ~

友達Bがうれしそうに言ったわ。

帰るの帰らないの、すったもんだしているうちに相手方が
来てしまったのよ。

友達Bのダンナ、紹介の彼、そして彼の妹の順番でこちらに
歩いてくるのが見えましたわ。

紹介の彼は、音楽家の千住明にそっくりでしたの。
兄が千住明ときたので、妹はバイオリニストの千住真理子
そっくり。

・・・ではございませんでした。

妹の見た目は、
松野明美 でしたの。

ご挨拶が済んで、みんなが腰掛けるやいなや、まず話を始めた
のは友達A、Bではなく松野明美でしたわ。
その後、一番しゃべっていたのも松野明美
そして身を乗り出すようにあたくしに色々と質問をしてきて、
なんだかんだ聞き出そうとしていたのも、明氏ではなく松野明美
でした・・・。

見た目だけでなく、中身も松野明美にそっくり?


まだ桜の季節のちょっと前だいうのに、明美とあたくしと他の人たちが
しゃべっている間、明氏は話を振られるとそこに加わりますが、
おとなしい方のようで、自分から積極的に話をすることはありません
でしたわ。

でもって、額いっぱい汗をかいていましたわ~~~
汗だらだらは印象としては、あまりよろしくありませんが、あたくしと
同じように、お相手の方も緊張してるのね、と思うと気が楽に
なったのでございました。


テーマ : 独身男女の出会い
ジャンル : 独身・フリー

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

こんにちは
こんにちはもしよかったら相互リンクしてもらえないでしょうか
よろしくお願いします。
プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック