オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 紅葉

*All archives* |  *Admin*

<<09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉
今日初めてあたくしのブログを読んで下さった方は、
下にリンクを張ってある記事からお読みくださいね。

ランチでの出来事

ランチでの出来事 その2

38才独身女との成り立たない会話に脱力したとき、
ちょうど昼休み終了のチャイムが鳴ったわ。
あたくし少しほっとしましたの・・・。
38才独身女と、この話題について話すのは無理ですもの。
話しても話しても堂々巡り

「ね、ラナンさん今日帰りまっすぐ帰るって言ってたよね。
ちょっとだけ飲みに行かない?」

ヒーーーっ



 
そう言えば今朝、靴の話をしたときに
「デートもないしまっすぐ帰るだけ」
って言ったんだったわ・・・。

18時20分、あたくしたちは全品299円の安居酒屋
向かい合って座っていたわ。
とりあえずのつまみは、きゅうりの浅漬けと卵焼きと
ししゃもよ。
2010矢口さん飲み2

あたくしも38才独身女もアパートに一人暮らしなので、
家で焼き魚を食べることはほとんどないわ。

あたくしなんてほぼ100%焼かないわよ。
そもそも魚焼なんてアパートにないし。

おかずなら買ってきたお惣菜の方がおいしくて安いもの。
そんな話をして、女の一人暮らしのずぼらさを話して、
そうだそうだと同調して笑ったわ。


38才独身女は、まるでずぼら女の話の続きのように
話し始めたの・・・。

まむし男が表参道のイチョウ並木を見に行こうって言うんだ」

有名な並木道があるわよね。
行ったことないけど、テレビで見たことがあるわ。
デート相手がいないと行けない

「それはいいんだけどさー・・・」

いいわね、行くんでしょ?

「行くけどさぁ」

けど何?

しばし沈黙・・・。
沈黙を破ったのはあたくしよ。

どうかした?


「本当は長野の方の紅葉を見るって約束してたんだけど、
どうも来たがらないんだよね。
口では行くよって言うのに、日を決めるとあとでその日は
やっぱりダメってメールが来るの」

実家に連れて行かれると思ってるんじゃないかしら。

「実はそっちが目的だったんだけどさ」

まむし男はそれを察したってわけね・・・。


あたくしは、再びの沈黙が怖くてメニューを広げたわ。
メニューの向こう側に、曇った表情の38才独身女
見え隠れしていたわ。

人気ブログランキングへ

彼、まだ心の準備ができてないだけよ。

「そうなのかな」

あたくし男心はさっぱりわからないけれど、きっちりと
気持が固まったらご両親にご挨拶を、と考える男性なんじゃ
ない?

「そうなのかな」

向こうは向こうで考えがあるんだと思うわよ。

きゅうりの浅漬けばかり食べている38才独身女
口に出すことばも「そうなのかな」ばかり・・・。
追加注文した牛タン塩焼きと、さつま揚げ、豚肉チーズ巻きが
一度に運ばれてきたわ。

「食べよ食べよー」

付き合ったその先は結婚かと思いきや、その前に問題が
待ち受けていることもあるのね・・・。

オンナ独身41才、山を乗り越えてこそ喜びがある
と信じたい

【キュンネット】で気軽に婚活始めよう!



共通の趣味、興味、考え方を持つ方々にとって居心地がよく安心してご
利用できるSNS【Temptation】趣味や気の合う仲間を見つけてみよう★
▼まずは会員登録▼
SNSなら【テンプテーション】

テーマ : いつまでも独身じゃいられない!
ジャンル : 独身・フリー

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

婚活の落とし穴
自分は結婚相手を探してるつもりでも
男性側は単に彼女が欲しいだけ。結婚なんてする気ない。
って事はよくあります。ええよーくありますとも。(^^;)

38才さんもついに白黒はっきりさせなきゃいけない
正念場に来ちゃってるんですねー。ハラハラ(・_・;)
猫撫の姐さんへ
あああ姐さんーーー。
今、夜中の1時でございますわよ・・・。
もぉ笑わさないで下さいませーーー。
姐さんのブログを読ませていただいてる身としては、お腹が
よじれるくらい笑ってしまいましたわ。

とはいえ、思いっきり力がこもったコメントありがとうございます。
本人にガツンと言ってみますが、だいたい何か言うと100倍になって
言い返されてしまうのでつい黙ってしまう気の弱いあたくしでございます。
No title
うーーん、男性としては解るような気がします。
嫌な予感がプンプンしたんでしょうね。

付き合って何年もすればそりゃ
「そろそろ…」ってなるでしょうが、
それにしても覚悟は必要ですからね。

「本当にこの女性でいいんだろうか?」
って悩んでいるのかも。

38才さんの弱気なところが見え隠れして
他人事ですが面白い。
プチホスさんへ
嫌な予感ですか・・・。

確かに結婚を決めるまで、相手の両親には会いたくないのはわかりますが、
いい大人なら、「きちんとお付き合いしてます」とかなんとか
挨拶してくれたらうれしいものでございますわよ、女としては。
あたくしの親の場合、挨拶はいらないからとにかく貰ってくれ、
貰ってくれたら財産全部やるぞ、くらいのことを言いそうですわね^^;;
まあうちは借家だし財産と言っても車くらいですが・・・。
No title
しばらく日本に里帰りしていて、久々におじゃましたら、ラナンさんいい人現れたんですね おめでとうございます。今後の展開が楽しみですね。お相手は、ラナンさんの事とっても気に入っていらっしゃるようだし、クリスマスあたりに・・・なんて思ってますよ。

お友達は、まむし男さん多分彼女と結婚する気はないんじゃないかと
思います。真剣だったら、おつきあいをご両親やまわりの方に認めてもらうために、早い段階でごあいさつなり行きたいと思うんじゃないでしょうか?誠実な男子ならそうだと思いますが・・・・
ちょっと嫌な予感がします。
はなこさんへ
お久しぶりです。
まだおめでとうには早いのですが、良い方と巡り合えたと思っています。
あたくしのことを気に入って下さってるようにも感じるのですが、紳士的過ぎるのが
裏目に出て、彼の気持ちが全然読めないのが難でございます。

やはりまむし男はそうなのでしょうか・・・。
年下だし、呑気に構えてるのかもしれませんよね。
ああ、本当に男の心はわかりませんわ。
プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。