オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 真知子よ歌え、歌え真知子

*All archives* |  *Admin*

<<09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真知子よ歌え、歌え真知子
薄く明るくなった部屋で目が覚めたの。
左肩に伝わる素肌のぬくもりに目を向けると、
そこには寿司の紳士の寝顔・・・。


ここは?

ぼんやりとした頭で起き上がったあたくし。
剥き出しの肌に、彼のシャツを直接着てみたわ・・・。




前の日の夜のことよ。
彼はあたくしの耳たぶを触りながらこう言ったわ。


雪が積もってきたよ。

もう遅いからここに泊りなよ。



人気ブログランキングへ


彼の優しい指先があたくしの口元にうつり、顎から
鎖骨にゆっくり落ちると、服のふちをなぞるように
して1つ1つボタンを外していったわ。
それを追いかけるように、あたくしの耳たぶに彼の
唇が押し付けられ、それは口元から顎、鎖骨へと
続いたのよ・・・。




お泊りセットと薄いピンクの勝負下着(上下)が
入ったバッグを右手に握りしめ、あたくしは
こーんな妄想をしながら、早稲田に行くための
地下鉄に乗ったわけなの。


寿司の紳士は早稲田の改札に迎えに来てくれたわ。
駅の近くのカフェに入ってコーヒーを、寿司の紳士の
マンションに行って、ちょっとしたらすぐ近所の
洋食屋さんに食事をしに行ったのよ。
おいしくて、寿司の紳士がお気に入りの洋食屋さん
だそうよ。

勝負はそのあとでしょ?
そうですわよね?
ポークソテーの味なんてどうでもいいのよ。
確かにおいしかったけど
なのに、いったいどういうことでしょう???

今夜は早く帰った方がいいね


ですって!!!


そこで、

今夜は帰りたくないの。


なんて言えるアラフォーがどこにいるって言うのよ。
大久保佳代子がそのセリフを言った場面を想像
してちょうだいよーーー。
悪夢


地下鉄を乗り継ぎ、見慣れたアパートにとぼとぼと
戻ったわ。
ドアの外、濡れたアスファルトにあたくしの手から鍵が
チャリンと落ちたの。
拾ってくれたのは渡辺真知子
あの人に会ったなら
私はいつまでも待ってると
誰か伝えてー。

オンナ独身41才、迷い道に入っちゃったのかしら。
一人でいい気になってー。


その一歩が、全てを変える!

★話題の"婚活"、もう始めてる???

エキサイト恋愛結婚ならネットですぐ入会OK!(登録無料!)


テーマ : 独身女性の物語
ジャンル : 独身・フリー

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
ああ・・・・読みながら泣きました。

なんて言葉をかけたらいいのやら・・・

私は超地味女で、そこまでも行ってませんが、
無理しないで下さいね。
もし良ければ一緒に嘆きませんか(TT)
わかるわ~♪
こんばんは、ラナンさん。。

『今夜は帰りたくないの』これが言えたらどんなに・・・
でも若いとき言えなかった?
ほんの数年前は言えたようなv-393

アラフォーになると言えなくなる言葉
わたしもアラフォーの仲間入りになって
言えない、出来ない・・勇気が出ないことばかりv-390


"あなたは一人で生きられるのね~"v-341
なぁんて言われたらどうする?

次、頑張って♪ラナンさんv-352
No title
あらー
大事にされてるんじゃないですか?!
若い頃と違ってゆっくり進んでいるようで・・・
結婚まで無い方が良いんじゃないかしら??
私は好感持てますけれどもーー!!
よかった、よかった。あはは。。。


が、しかし・・・

一般論ですよ、あくまでも。。

なぜ、お鍋セットとか用意して訪ねなかったのでしょうか?鴨鍋とか石狩鍋とかしょっつる鍋とか。

そこまで行って外食はちょっと。。。

残念でしたね。
迷い道く~ねくね~♪
いやー紳士ですねー(^^;
そこで前のめりにならないあたり、ラナンさんに逃げられてはいかんという
寿司の紳士の意気込みも感じられます。
いつも読んでます
楽しいブログなんで大好きです。
すっごい文章力だし、センス抜群ですね。

この男性、どうしていいかわからないんじゃないかしら?
もし誘って断られたらどうしよう?とか。相手がどの程度自分のことを思ってくれてるのかわからないとかね。

もしラナンさんがいやじゃないのであれば、「今日はもっと一緒にいたい」とか言えばOKだと思いますよ。
アラフォーとかそんなの関係ないない。
どんどんがっつり言ってください。
そんなはしたない事言えないわ~とかあばずれ女(古い?)じゃないと言われればそれまでですが。
そんな事男性は思いませんって。

大事には思ってるだろうけど、はっきり言って男女は寝てみないとわからないと思うけど。だって変なクセとかあったらイヤでしょう。
いそぐのは若いものだけじゃないですよ。
案外それなりな年齢の男性でもそうですよ。

それに今やバツイチ女性が増えてる昨今、結婚市場にもまだまだいけてるバツイチアラフォーやアラフィフが参入してきてます。
現に私の知り合いアラフィフバツイチ、かなり年下の男性と再婚しましたし。
なかなかの男性で経歴・収入とも申し分なしです。

ラナンさんがもしその寿司紳士を本当に好きなら、自分からも進むべきだと思います。人生は一度きりだし、やらない後悔(変な意味じゃなく)よりやるべきことをやってする後悔のほうがいいと思います。

ラナンさんへ
いつも楽しく拝見しています。
初めてコメントしますね。
紳士と楽しくやっているじゃありませんか!
私がラナンさんの立場でも、勝負下着着用の上
お伺いしますわよ。
大切にされているんだと、逆にホッとしました。
今後も楽しみにしていますね。
No title
渡辺真知子の歌に思わず、笑ってしまいました。

あの歌が流行っていたのは、自分が小学生の頃だったかしら。。(*^_^*)

ラナンさんのブログは、いつ読んでも楽しいですね。
寿司の紳士様と仲良くしてくださいね。
応援しています。


ぐうさんへ
こんなあたくしのために泣いてくださって、うれしく思いますわ。
地味な女同士、手に手をとって前進しましょうねーーー。

寿司の紳士に勝負下着とその中身をお披露目するために、
あたくしもぐうさんのように美容がんばっちゃおうかしら。
プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。