オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 職場恋愛

*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
職場恋愛
あたくしの職場は結構な人数の派遣スタッフが働いています。
あたくしもその一人。
首からぶら下げている身分証明書の色で、正規職員なのか
派遣スタッフは一目瞭然よ。
お仕事も正規職員と派遣スタッフはきっぱりやることが違いますの。
派遣はあくまでも職員の補助。
職員がやるべき仕事を派遣がやることはありませんわ。
大量コピー、植木の水やり、来客へのお茶だしなどなど雑多な
ことも派遣のお仕事。
職員はその手のことは絶対にしませんの。
しなくていいように、派遣が雇われているとも言えますわ。

ところで、職場とは関わりのない友達には「職場にいい人いないの?」と
よく聞かれますわ。

いい人?
素敵な人?
恋愛対象になりそうな人?

いますわよ。

い~っぱいいますわ!! 

ひと昔前は正規職員、派遣スタッフにかかわらず、職場恋愛がすごく
多かったんですって!!

だから・・・恋愛対象になりそうな人はいますが、そのほとんどが
既婚者でございますの。


オンナ独身41才、幸せは早い者勝ちなのね。

テーマ : 独身女性の物語
ジャンル : 独身・フリー

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック