オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 告白

*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
告白
土曜日、あたくしは用事があって池袋に出たわ。
用事は小一時間で終わり、あとは
こんなとき思い浮かぶのは、38才独身女よ。
「今池袋にいるんだけど、お昼でも食べない?」
そうメールしたら、すぐ返事が返ってきたわ。

狭いテーブルに向かい合い、ランチのパスタを
くるくるしながら話すその様は、まるで女子高生。
「ラナンさん、今日は寿司の紳士と会わないの?」
38才独身女の口元は、もっと何か言いたげなのよ・・・。


今年のGW、あたくしと38才独身女は韓国に
旅行したわ。
そのとき、あたくしアノコトを彼女に打ち明けたの。



アノコトとは・・・。




(* ´Д゜*)




実は、



アワビがまだだってこと




38才独身女は驚いていたようだったわ。


人気ブログランキングへ


「え?
あー、そうなの?」

そして、少し押し黙ってから言ったわ。

「それって、でも、なんで?」

さぁ・・・。
こっちが聞きたいのよーーー


あたくしはそう答えるしかなかったわ。
いい雰囲気にはなるのよ。
でもその先に進まないのはどうしてなのか、
あたくしだってわからないもの。
アワビが腐っても知らないわよ


土曜日の池袋は、どこもかしこも人でいっぱい。
この日遅いランチをしたお店も、若者たちでとっても
にぎわっていたわ。
あたくしたちの会話が途切れた一瞬、隣のテーブルの
女の子2人組の会話が耳に入ってきたわ。
「ちょうどユージのことで超悩んでたとき
だったじゃーん。
やばいよ、マジやばい」

その子が彼氏とうまくいってないタイミングで、別な人から
告白されて、心が揺れているって話みたいだったわ。

韓国でまむし男との恋の終わりを聞いたあと、
38才独身女はこう言ったの。

「実は、今つきあってるっぽい人がいるんだよね」

へ?
そうなの?

「まむし男のことグチってるうちに何となく
そんな感じになったって言うかー」

何となくそんな感じってなによ

2ヶ月くらい前のあたりだったかしら。
まむし男から連絡が途絶え、寂しさを紛らわすために
いろんな人と飲みに行っていたわ。
あたくしも何度か誘われたっけ・・・。

で、どんな人?
どこで知り合ったの?

「まだ付き合ってるっぽいってだけだからさぁ。
ちゃんとしたら言うよ」


彼女の言う「ちゃんと」がどんなことかはわからない
けれど、そこらへんはつっこまないでおいたわ。
ちょっと面倒なところもある人なので・・・。

詳細はコチラコチラ
ちょっとどころかかなり面倒

「で、寿司の紳士とは相変わらず?」

38才独身女は、テーブルに身を乗り出したわ。
韓国で打ち明けたアノコトの進展具合を聞きたいのね・・・。
彼女のお肌がより近くで見えて、そのとき思ったの。
前からきれいだったけど、最近ますますきれいに
なったな、って。

恋のせいなのかしら。
いいなぁ(*^~^*)・・・。


オンナ独身41才、みんな歩き始めてるのね
ハイ、相変わらずアワビはまだでございます


運命の人◆その出会える場所、この扉の向こうにあります→【出会いのネットワーク】

婚活ねっと



幸運を引き寄せる

テーマ : 独身女性の物語
ジャンル : 独身・フリー

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

それは
やっぱり、さりげなく「旅行」に誘うとか。温泉なんかいいですよね。私も、旦那とはそんな感じでうまくいきました!

この手のブログ、今を生きてる女の人たちの息遣いみたいなものが感じられて、いろいろな方たちの拝見させていただいています。
読んでいて思うのは、幸せになる人は、なるべくしてなってるんだなぁということです。逆もまた然りなんですけどね。

ラナンさんは、幸せになれる人ですよ。「自分にとっての幸せの形」は、必ずしも世間一般の常識と一致するものとは限りませんが、真摯に考えて求め続ける人には、必ず実りの時が訪れます。

震災の時の「働こうと思った」という一文、深く心に残りました。
No title
こんにちはラナンさん。
私の友人も、お相手となかなか事にいたらず、一年たちいざベットインしたらなんと、イ○ポだったそう。
何回トライしてもダメだったそうです。

色々ありますよね。。。ラナンさんも焦らず頑張って!
はじめまして
寿司の紳士さんは、ほんっとうに紳士なのですねv-20
ラナンさんのことを、とてもとても大切にされているように、私には思えてなりません。
なんだか胸がキュンキュンして、私も恋愛したくなりました。
勇気をありがとうございます!

勝手ながら二人の恋を応援しています。

No title
こんにちはラナンさん。

寿司の紳士さんとのご関係、
ほほえましい感じを受けますので、きっといいオーラが
出ているんでしょうね。

私は今婚活ちょっとお休みして自分磨きに励んで、
もっと自信もてるよう努力してます。

またおじゃまさせてください。
ややさんへ
温泉旅行ですわね!
さりげなーくと思うほど、意識しすぎて、妙にわざとらしくなって
しまいそうですわ・・・。

今を生きてるなんてとてもカッコイイ感じですが、あたくしなんて
今の婚活女の底辺を生きているってところでございます。
これからも幸せになりたくてジタバタもがく女を見守って下さいませ。
ペルさんへ
あちゃーーー。
お友達にそんなことが・・・。
それならそうと早めに言っていただかないと。
殿方って、難しいですわね。
しゃちさんへ
はじめまして。
応援してくださってありがとうございます。
あたくしとしては、早めに次の段階にgoしたいのですが・・・。

男:そろそろいいだろ。
女:もうちょっと待って。
男:もう限界だよ。
女:ええ、あたくしも。
ガバー
ムキュー
ブチュブチュー
かさこそかさこそ

こんなのもが理想なのでございますのよ
tomoさんへ
自分に自信があったらどれだけ人生が楽しいだろうって、
あたくし昔から感じていましたわ。

tomoさんのコメント読んで、あたくしもなんだかやる気に
なってきましたわよ!
自分磨き、頑張って下さいませ!
あたくしも頑張りますわーーー!!!
プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック