オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 白黒 その6

*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
白黒 その6
彼の部屋に遊びに行くと、いつもコーヒーか
紅茶を入れてくれるの。
寿司の紳士は寿司が好きなだけじゃなく、
紳士でもあるのよ。

でもこの日に限って、彼は紳士じゃなかったわ・・・。



だって


  


(--)



部屋に入るなり、あたくしの手首をつかみ、
ベッドに引きずるようにして座らせたの。
そして無言のまま、シャツとタンクトップを
むしり取るように脱がせたわ。
あたくしは丸見えになってしまったブラを
両手で隠したけど、彼は無理矢理ブラの中に
手を入れてきたの。

あまりにも急で、乱暴な彼の行動から逃げようと
したけれど、今度はティアードのスカートを
いっきにまくり上げられてしまったわ。

待って・・・

あたくしの声は彼の耳に入らないようだったわ。

彼の手が太ももの内側をなでるように触ったかと
思うと、素早く上に延び、小さい布の端を掴んだわ。

そしてその小さい布を・・・。


人気ブログランキングへ


こんなことされちゃったらどどどどーしよう・・・
キャー(*^0^*)

エレベータを降りて、彼の部屋に続くマンションの
廊下を歩いてる時の妄想でございます。
みなさまあたくしの妄想がお好きでしょ

実際の妄想はもっと単純だったけど。
がばっ、ばさっばさっ、べろべろ、ズコズコ


オンナ独身41才、あたくしの血は妄想でできているのよ
妄想なんか読みたくないわよ!って方もまた読んじゃうのね



(つづく)

テーマ : 男と女の方程式
ジャンル : 独身・フリー

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

早合点
したようで・・・(つまりのせられた?)
今日の妄想は、想定内なのでOKです!
確かに・・・
妄想慣れしてきましたね。(笑)
人間何事にも慣れる、
怖いもんです。(笑)
でも相変わらず表現はお上手。
(拍手)
Dogtreeさんへ
あたくしの書いていることなど、どれもこれも何でもない
たわごとですわ。
これからの限定記事もそうですのよ。
7/5の名無しさんへ
これからも妄想が続きますので、それに慣れた方は
つまらないのでお読みにならない方がよろしいかと・・・(笑)

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック