オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 白黒 その7

*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
白黒 その7
彼がいれてくれた紅茶を飲みながら、並んで
ソファーに座ってケーキを食べたの。
地下鉄の通路で売られている158円の
ケーキをたまに食べるけれど、それとは
全然違うケーキ。
あんなおいしいケーキは初めてだったわ・・・。

彼の仕事が決まって、収入が落ち着いて
結婚して、一緒に暮したら、こんなケーキが
好きな時に食べられるのかしら。
こんにちは糖尿病

ここ何年も、自分で買って食べるケーキは
地下鉄乗り換え通路で売ってる158円の
ケーキか、せいぜいシャトレーゼよ。
それらも悪くないけど、もっとお金があったら
って思うことがあるわ。
今住んでるみたいな古いアパートよりは
こんな広いマンションで暮らしたいし、ユニクロで買う
部屋着みたいな服じゃなく、プランタンやルミネで
売ってるような流行りの服も着てみたい。

もし彼と結婚したら、そんな生活が得られる
かもしれない・・・。







   


「ラナンさん、どうしたの?」

え?

彼の呼びかけで、ふと我に返ったわ。

「どうかした?」

何でもない。
このケーキ、すごくおいしい。


そう言うと、彼はうれしそうな顔をしたわ。

そして
  
「こっちも食べてみて」

と言って自分のお皿を寄せてくれたの。
そんな彼に、あたくしは少し自分を恥じたのよ・・・。

人気ブログランキングへ




お皿と一緒に彼がにじり寄って来たわ・・・。



オンナ独身41才、次回は妄想日記かもしれませんわよ
お好きな方はどうぞ♥

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

わかります!!!
ラナンさま

あー!良かった。このブログが無くなっちゃうかもぉ!!
と心配していたので、いつもの様にもどりつつなのを見て安心してます。

ラナンさんの妄想すごく分かります。だからご自分を恥じる必要なんてありません。
先日、片思いの彼と腕を組んで散歩に行きました。(妄想じゃなくて)
この片思いの彼が私の彼氏だったら腕なんていつでも組み放題!と思ったのですが。。。
私はお金は要らないから彼と一緒にいる安心が欲しい。
でも現実は中々簡単ではありませんね。

ラナンさん、ラナンさんのブログも応援してます。
さいさいさんへ
以前は、どんなケーキでもケーキを食べられるだけで
うれしかったのに、今はもっとおいしいケーキが
食べたいと思うの。
誰かと一緒にいたいだけだったのに、その望みが
叶ったらもっと濃密な時間を過ごしたいと思う・・・。
欲望とは底なし沼。
自分はそこに入らないと思いつつも、つい足を
踏み入れてしまうのよ・・・。

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック