オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 今までのちょっとしたあらすじ

*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
今までのちょっとしたあらすじ
***今までのちょっとしたあらすじ***

あたくしは、東京の片隅でひっそりと一人暮らしを
する、地味でおとなしく、何の取り柄もない
アラフォーの女。
長年、派遣社員として働き、決して生活は
豊かではないけれど、特に不自由もなく、淡々と
過ぎる日々に不満なくやってきたわ。

ある時、同僚の「38才独身女」に誘われて
渋々お見合いパーティーに参加したの。
ろくな会話もできず、ビクついた目をした
アラフォー女がカップルになれるはずもなく、
単に1回の経験として終わるはずだったわ・・・。
でも、なぜかその日を境に、徐々に結婚と
いうものを意識するようになったの。
そして、いつしか意識が願望へと変ったわ・・・。

ずっと一人で暮らしてきたあたくし。
残りの人生、誰かと手と手を取り合って
暮らしていきたい・・・


一緒に笑い、一緒に頑張り、ふたりは仲良く
ごはんを食べるの。
あたたかい食卓であったなら、きっとそれは
おいしいごはん。


そんなこんなで始めたあたくしの婚活でしたが、
現実は甘くなかったわ。
お見合いパーティーでは誰にも相手にされず、
友達の紹介では体よく断られ、山あり谷あり
どころか、谷底に突き落とされてばかり。

お見合いパーティーでひとりぼっちの時間を
持て余すことにも慣れた頃、それでもめげずに
参加したお見合いパーティーで、今の彼氏、
「寿司の紳士」と奇跡的にカップルになったのよ。

人気ブログランキングへ

お見合いパーティーなんて、ただの出会いの
きっかけの場。
カップルになったからと言って、それから先の
お付き合いはどうなるかわからないわ。
同僚の「38才独身女」がいい例よ。
人を例にすると失礼千万


婚活の成功は婚姻届が受理されてこそ。
あと1歩か2歩か、それとももっと先なのかは
わかりませんが、結婚と言う名のゴールに
たどり着くまでジタバタしながら頑張る
アラフォー女の日記でございます。


あたくしが寿司の紳士と知り合ったお見合いパーティー
ここですのよ
お見合いパーティーなら「シャンクレール」TVや雑誌でおなじみ!




個室型のお見合いパーティーなら恥ずかしいこともないわね
新しいスタイル☆個室型お見合いパーティーはこちら!


婚活サイトもきっかけの1つ。
いい方、自分に合った方がいるかもしれませんわよーーー。

いままでの常識をくつがえすマッチングサービス(18歳以上)

テーマ : ブログ
ジャンル : 独身・フリー

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック