オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ とんかつとイルカ

*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
とんかつとイルカ
あの日は雪が降ってもおかしくないくらいの寒い日
だったわ。
だん吉奥さんに誘われて、会社の近所にある
とんかつ屋に行きましたの。
手狭な古いお店ではあるけれど、安くておいしいと
評判なんですって。

サクサクの衣がついたヒレカツ・・・。
おしんこつきの定食よ。

お店でとんかつを食べるなんて、あたくし久しぶり
だったわ。
お友達と外食する機会はあまりないし、外食しても
とんかつ屋さんなんて行かないもの。
そもそも友達はほとんどいない

ランチタイムとは言え、気さくな同僚のだん吉奥さん
おいしいとんかつを食べる・・・前の晩から楽しみ
だったわ。
なのに、たくしはその日、熱々でさくさくの
とんかつを食べたにも関わらず、それを楽しむことが
できなかったの。



あたくしがその日、大好きなとんかつを
心から味わうことができなかったその訳は・・・。
大袈裟






 (^0^)




お財布に



100円



しか入っていないことに
気付いたから。




なーんてことじゃなく・・・
デカ文字にするなって




だん吉奥さんの他に、もう1人一緒にとんかつ屋に
行った人がいたからなのよーーー。




その方の名は、ずばり




峰さん
↑こっちをデカ文字にしろよ




峰さんについては、コチラをお読みくださいね。

あれからあたくし必要以上に峰さんを意識して
しまっていましたの。
想像してみて下さいませ皆さま!
誰が見てもブスで地味な、存在感のない女が


「きれいになった」


なんて言われちゃったのよ!
生まれてこのかた、きれいかかわいいとか
女の褒め言葉に縁のない42才が、
「きれいになった」だなんて
言われようもんなら、そりゃあ意識するって
もんでございましょ???
お世辞を真に受けたバカ女


婚活 ブログランキングへ


嗚呼とんかつよ。


いつもだったらソースをたっぷりのところを、
この時はちょろりと掛けるだけにしたし、くちびるの
まわりが油でテカテカにならないように注意しながら
食べたわよ。

そのとんかつはおいしかったと思うわ・・・。
ええ、多分ね。


オンナ独身42才、食欲に勝るもの、それは女心なり


写真付きプロフィールが無料で検索できるのは!【マッチドットコム】



クラブ チャティオ

テーマ : 独身女性の物語
ジャンル : 独身・フリー

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
ラナンさんのブログはもうかれこれ2年は拝見してます。
派遣先で知り合った独身婚活40代女性にもお薦めしましたところ、
お気に入りにしたそうです。
ネーミングのセンスの良さにいつも感心しております。
派遣先で出会いたいタイプです。
出会って影でこっそりいろんな輩をふたりだけのネーミングで呼びたいです。
ワタクシが今いる場所のエライ方はワタクシの心の中では「貯金箱」
です。三頭身の見た目がネ。
マダムEさんへ
あたくしのどうしょうもないブログを長く読んで下さって、ありがとう
ございます。
それだけでうれしいのに、お仲間の方に勧めていただいたなんて
感激ですわ!!!

貯金箱だなんて、マダムEさんのセンスも素敵ですわーーー。
でも何を隠そう、あたくしも貯金箱ですわ。
大久保佳代子の貯金箱よ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
私もラナンさんと同じアラフォーですが、婚カツというのはしたことがありません。。
友人は毎週のようにパーティに行っていたのですが、年齢がわかった瞬間にあきらかな嫌悪の表情をする男性が沢山いたとのこと…
このことを聞いたら婚カツする気が失せてしまいました。
アラフォー女性を希望するのは40代後半~50代の男性が多いとも聞いて、更にやる気ダウン…。
パーティで同年代の男性は望めないんでしょうか?
ラナンさんの行っているパーティはどうですか?
こんにちは。
こんにちは、「先生」です。

応援済
3/20の鍵コメMさんへ
Mさん、もちろん覚えておりますわよーーー。
時々ブログも読ませていただいております。
ええ、40年以上生きてきましたが、ここ数年は本当にいろんなことが
ありましたわ。
それもこれも結婚や婚活を意識し始めてからでございます。

塩の方法教えて下さってありがとうございます。
ご縁のない方に心が惑わされることも多々ありますが、それも
あたくしの人生なのでしょう・・・。
泣いたり笑ったりしながら、受けとめたり流したり、他の女性が
若いころやってきたことを遅ればせながら今あたくしも
経験しておりますの。
無駄なことがいつか生かされると信じておりますのよ。

もし本当に厄を落としたい時がきましたら、その時はご相談
させていただきますわね。
ジッポコさんへ
あたくし自身がまだ結婚できていないので、同年代の方と知り合えるかは
わかりませんが・・・。

あたくしは、誠意的に接してくれる方に、誠意をもって対応することを
心がけていましたわ。
普段からそうあるべきだとわかっただけで、失礼な人も勉強の材料だと
思いましたわよ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
9/19の鍵コメM♪さんへ
はじめまして。
こんな地味でつまらない女のブログを読んで下さって、ありがとうございます。
いくらでもおじゃましてくださいませ。

なんだか妙に意識してしまって、食べる行為がとても恥ずかしく感じて
しまいましたの。
アラフォーのくせに・・・。
自意識過剰と人は言いますわね。
プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック