オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ ドキューンあわあわ

*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
ドキューンあわあわ
勘のいい皆様のこと、もうお気づきかと思いますが、
あたくしどうやら恋をしてしまったようですの・・・。

あたくしが恋をしたその方の名は、





峰さん






以前、あたくしのことを


「きれいになった」



って言って下さった(らしい)方よ。


それを人づてに聞いて以来、あたくし峰さんのことを
ずっと意識してしまっていましたの。
届物などの用事で、峰さんの働くフロアに行くとき、
書庫倉庫での作業のときなどなど、
どこかで峰さんを見かけるんじゃないかと、彼の姿を
密かに探してしまうようになっていたわ。
アラフォーほんのりピンク色 オェー

峰さんに  をしてしまった時、あたくしには
お見合いパーティーで知り合った寿司の紳士と
いう彼がいたわ。
なのに他の殿方に心を動かされてしまったのよ。
こんな地味でつまらない女と付き合ってくれる彼が
いるだけでも奇跡的なのに、あたくしってば
身の程知らず・・・。
今思えば、寿司の紳士とダメになったのはそのバチが
当たった
のかもしれませんわね。

国内最大級!いま話題の"婚活"するなら【エキサイト恋愛結婚】

★書類で本人確認するから安心です★20才以上・独身社会人限定★

♪まずは【無料】お試し検索へ♪




 ・

 ・

 ・

気を使いながらとんかつを食べた翌週、あたくしが
背中をぼりぼり掻きながらコピー室で大量コピーを
していたときのことよ。

ふいに後ろから
「すいませーん」
って声がしたの。


振り返ると、そこに峰さんがいたわ。
胸がドキューンとしたわ。
垂れ胸ドキューン

「○○さん来てない?」

あわわわわーーー

「商品××部の○○さんなんだけど」

え、え、えーーーっと

「いない?あ、そう」


さっきまでコピー室に名前は知らないけどメガネをかけた
髪の短いベテラン派遣の人が1人いたのに。

そのことを言おうとしたのに、とっさのことで慌てて
しまって、アワアワしちゃって、ちゃんとした返事が
できなかったわ。



婚活 ブログランキングへ

その上、どうせ誰も来ないだろうと思って背中をぼりぼり
掻いてたし。
他の派遣社員みたいに、普段から派遣同士の輪に入って
仲良くしていたら、メガネの人の名前を知っていたかも
しれないし、そうしたら峰さんのお役に立てたかもしれない
のに・・・。
背中ぼりぼりなんてしてないで、きれいな立ち姿でいたら
あんなにあわてずに済んだのに・・・。

今までならどうでもいいようなことが、いつまでも
気になってしまったわ。

オンナ独身42才、これが恋なのね、そうなのね。


お試し検索してみる(18歳以上)



テーマ : 独身女性の物語
ジャンル : 独身・フリー

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
こんにちは、ラナンさん
素敵、恋をしてしまったのねi-175
ラナンさん、とても面白いし恋をしてドキドキすれば女性ホルモンアップで断然綺麗になれるわ。
アラフォーで普通に恋が出来るって羨ましい。
毎日に張りが出るわね。きっとこの張りがラナンさんを綺麗にするのよ。
ドキドキわくわくの毎日だろうけど、笑顔を絶やさないでね。
笑う門には福来るよ(←アドバイスが昭和ね(笑))
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
春な話題だ~(*^^*)嬉しい!ラナンさんの恋が上手くいくよう祈ってます!
No title
ラナンさんって男じゃないですか?

違いますか?

ずっと同じ内容だし成長がない、、、、





No title
ほっとしました新たな恋
ほんとよかったです♪
ちょっと心配してましたので(*^_^*)
No title
はじめまして。
偶然寄ってみました。
とりあえずよろしくです。
春ですね
恋ができる相手に会えるのって素敵な事ですよね。
今度はちゃんとお話ができるようになるといいですね。
距離が縮まるように念じておきます!応援してます!
ももちさんへ
女性ホルモンが出てくれればいいのですが、出るのは脇汗ばかりで
もしかして臭ってるんじゃないかと気が気ではございません。
脇の下にシューっとするのを3種類も買いましたわ。
女って大変ですのね。
3/25の鍵コメHさんへ
そのパターンになったりして・・・なんて想像しないと言ったら
嘘になりますわーーー。

ええ、想像しております。
悶々。
かめこさんへ
頭の中は1年中春でございます。

ああ、本当のあたくしの春はいつ・・・。
花嫁さんへ
ずっとあたくしのブログを読んで下さり、見守って下さって
ありがとうございます。

成長がないのは、あたくしが成長していないからでございます・・・。
いつかあたくしが大きく成長して羽ばたくまで、このブログを
お読みになって下さいませ。

そして、成長した暁にはぜひ一緒に歌いましょう。
「翼をください」を!!!
みっちーさんへ
こんなあたくしのことをご心配いただき、ありがとうございます。
みっちーさんみたいにお優しい方々にあたくしは支えられておりますのよ。
SRBさんへ
縁とは偶然なものですわ。
よろしくお願いいたします。
tomiさんへ
誰とでも物おじせずに話ができる方が本当にうらやましく思いますわ。

せめて普通に話せたらいいのですが、どうも緊張するといつも以上に
しどろもどろでございます。
ああ、情けないアラフォー・・・。
プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック