オンナ独身いつか嫁ぐその日まで★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ もうひとつの出来事(前半)
FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<07  2020/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
もうひとつの出来事(前半)
習い事で知り合った人たちとの飲み会の日。
帰り道、あたくしは青年実業家クンと並んで
駅まで歩きましたの。
2軒目のお店から、交通会館とか丸井有楽町店が
ある方の改札口までぶらりぶらりと4~5分。
お店では他の人たちもいたので、彼とふたりだけで
話をしたのはこの短い時間だけだったわ。
他のみんなは少し前に歩いていて、それぞれに
話をしていたので、あたくしたちの会話は聞こえて
いなかったはずよ。










「ショップのことでメールもらった時はびっくり
だったわよ」

売上ちゃんとあげて、形になってから言おうと
思ってたから、遅くなっちゃって、結果いきなりの
メールになっちゃったんだ。


「この2年でずいぶん変わったんじゃない?」

こっちの商売がどうなるかわからないから、
プレッシャーもあるし、しばらくコンビニのバイトも
辞められなくて、深夜シフトだったから体も
キツかった。
けど頑張った、って言うか踏ん張ったって言うか・・・。


「四谷さんとのこともあるしね」

まあ、彼女のことは抜きにしてもいつまでコンビニで
バイトしてたってしょうがないのはわかってた
わけで、そんなのバイト始めた時から百も承知
でさあ。
だから1年くらいはバイトしながら自分の将来の
ことなんか真剣に考えようって思ってたけど、
はっきり言ってやらないわけよ。
ただ毎日が終わって、月1で給料振り込まれて、
飯食ってレンタルビデオ屋行って、たまに絵書いて。
それだけ。
とにかく、流れていくだけでさ。
ただのバカだよ、いい年して。


「あたくしだってそうよ。
今だってそうなんだから」

一瞬彼はあたくしの顔を見たわ。
いいえ、一瞬じゃなかった。
ほんの数秒だったけど、あたくしもう少しで「何?」
って言おうとしたもの。
彼は酔ってるような、でもまるで素面のような、
どちらともつかない目をしていたわ。


人気ブログランキングへ



あぁ、あのさラナンさん。

交差点の手前の赤信号であたくしたちは
立ち止まったわ。
彼が次になんて言うかはわからなかったけど、
これから口にすることはあたくしにとってすごく
大事なことだってなぜか直感したわ。
絶対に聞き逃せないことだと思ったのよ。

街の再開発の谷間、交差点を渡ればそこだけが
ぼんやりとグレーに浮かぶ古くて小さくて、
名もない人たちが次々と吸い込まれていく
有楽町の駅。
改札口の前でみんなは名残り惜しそうな顔を
して口々に「また会おうね」と言うはず・・・。

オンナ独身42才、誰もがドラマ。
主役かどうかなんて知らないわね


(つづく)


1通のメールからはじまる恋人探し(18歳以上)


待つより探してみませんか?結婚相手検索【出会いネット】(18歳以上)


本気で出逢いを求めている独身社会人の方へ


きっと、あなたにあうパートナーが見つかるはず

テーマ : 今日思った事
ジャンル : 独身・フリー

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

うーん続きが知りたい
ラナンさん こんにちは
社員で働いているけど、青年実業家クンの言葉、自分にも当てはまるなかな?
林檎兄さん 42才独身 悩み多きお年頃って感じです。
披露宴に呼ばれて、出逢いのきっかけのラナンさんに、スピーチを・・・なんて要請されても、丁重にお断りするんですよ。断れないだろうけど。
No title
どうされちゃうの・・・続きをききたいです。
小説みたいな比喩・・・表現を好んで読んでおります。

有楽町とか交差点とかなんだか昭和、バブルと過ぎていった時間のなかで想像してしまいます。
お年頃の林檎兄さんへ
こんにちは。
コメ返し遅くなってごめんなさいね。
誰でも鉄を打てば響くなら誰でも当てはまると思いますわよ。
春を呼べさんへ
あたくしのような貧乏ったらしいだけじゃなく本当に貧乏な
アラフォー女はスピーチはおろか、披露宴に呼ばれることなんて
ありませんわ・・・。
ところであたくしの披露宴はいつになることやら。
え?
永遠に来ないっておっしゃった?
心の中で思ったわね?


被害妄想、失礼いたしましたーーー。
まぁ♪さんへ
ありがとうございます。
しばらく書かずにおりましたが、そろそろ続きを書きますわね。

言われてみれば、有楽町って昭和の香りがいたしますわね・・・。
矢部 善城
いいじゃん!
初めまして
数ヶ月前にこちらを知り、楽しく読ませていただいてます。

私も婚活中・・というか、同棲破局→男性と2年以上縁無し→出雲大社参拝→やっと縁はできるも片思い、です。
街コンに行くには浮き過ぎる年齢。
やっと、結婚相談所の無料相談会に参加することになりました。

ラナンさん他ここに来られる婚活中の皆さんに、良いご縁がありますように~。
矢部 善城さんへ
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。
りんごさんへ
はじめまして。
星の数ほどあるブログの中から、あたくしのブログを見つけて
読んで下さいまして、ありがとうございます。

同棲していらしたんですね・・・。
男性と一緒に暮らしたことがあるなんて、それだけであたくし
とってもうらやましいですわ。
甘い生活を送ったことがあるってことですもの・・・。
そしてそういう経験がある方って、あたくしみたいに恋愛経験が
少ない者より恋愛的な体質で、ご縁を引き寄せると思いますのよ。

婚活がうまくいったらぜひお知せ下さいませーーー。
プロフィール

ラナン

Author:ラナン
数十回のお見合いパーティーではいつも相手にされず、友達の紹介ではフラれる地味で内気なオンナ。東京の端の狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。好きなお惣菜は豚の角煮、ザーサイとバラ肉の炒め物、タン塩レモンサラダ。楽しみはお風呂で「翼を下さい」を歌うこと。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになり、お付き合いに発展する快挙↑。だがあえなく破局↓。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。そんな時に長年働いた派遣先からの契約終了を告げられる。同時に過去の真面目な働きぶりが認められ転職に成功。現在は別な会社の契約社員。
人生の目標は結婚。貧乏でもいい、愛し愛される結婚がどうしてもしたい。結婚できたらどんな困難も乗り越えてみせるわ。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指してジタバタするオンナでございます。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック