オンナ独身いつか嫁ぐその日まで★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 純粋な人
FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<08  2020/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
純粋な人
数少ないあたくしの友達、その名は才女。
地味でつまらなくて何の取り柄もない独身女の
あたくしとは対極にいる女性よ。

才女夫婦は、絵にかいたような素敵な夫婦だったのよ。
まさか離婚してしまうなんて思いもしなかったわ。

おおまかなことは前に聞いていたけど、離婚して
しばらくたってからのある日、才女から
ことの詳細を聞いたわ。
心の整理がついたのか、すっかり立ち直ったのか、
久しぶりに会った才女は吹っ切れたようにも見えて
あたくし安心しましたのよ。

「ラナンちゃんお見舞いに来てくれたとき、
あの頃は一番苦しんでた時だった」


3.11の震災のあと、才女はダンナさんのことと
仕事のことの心労が重なって、体調を崩したの。
○○大学病院で検査を受けたけど、身体に異常は
見当たらず、同じ病院の心療内科(この名称だった
かは不明)に通っていたわ。
でも薬を大量に処方しようとする先生に才女が
不信感を抱き、小さな病院に変え、少しの間
その病院に入院していたわ。

あたくしがお見舞いに行ったときのことは
以前書いた記事をお読み下さいね。

2011・夏(病院へ)

2011・夏(窓の中から)


ラナンちゃんには話してたけど、元々私は人に
心の奥底を打ち明けられるタイプじゃない。
だから一番つらかったことを誰にも言えなかったの。

先日、御茶ノ水の居酒屋で会った才女はそう
言っていたわ。

「一番つらかったこと?
あの女の人のこと以外にも何かあったの?」
そうあたくしは聞いたわ。

その女の人のこと、なのかな。
でも、彼女がどうこうよりも、元ダンナと私の
ことだったんだよね。
元ダンナが言ってたの。
『強がってるけど、本当は弱い子なんだ。
純粋で』

って。

元ダンナさんはその彼女のことを何度も何度も
そんな風に言ったそうなの。

だから何?
私のことはどうなの?

才女がそう口に出したところで、ダンナさんに
「君って強いよな」
と言われたそうよ。
薄笑いを浮かべながら・・・。

だからそれが何なの?
このことで傷ついたのは私のはず。
なのにどうして今彼女のことを言うの?


そう才女は叫んだわ。
心の中で・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


オンナ独身42才、純粋な女だってさーーー
そんな女この世にいない


人気ブログランキングへ

テーマ : 旦那さんのこと。
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

才女さん、彼女の話をされてよけいに深く傷ついたでしょうね。旦那さん、まったく~。
みみさんへ
才女はとても努力家なのですが、彼女のことは努力ではどうにも
ならないことなので、よけい苦しんだのだと思いますの。
それにしても、人の心はわからないものでございますね・・・。
男って奴は
ラナンさん こんばんは。
男って、騙されちゃうんですよ。
騙す女が悪いのか、騙される男が悪いのか。
でもね、奥さんがいるんだから、奥さんに騙されるべき
ですよね。
No title
 ただ単に、元旦那さんにとって都合よく近くにいて、障害のある恋(?)だったから、その彼女が純粋だという風に美化されていたんだと思います。

 純粋な女なんていない、その通りだと思います。

 恋愛、特に不倫は、始まったばっかりの時が一番盛り上がるのだと思うんです・・・
林檎兄さんへ
林檎兄さん、こんばんは。
そうなんですか、男の方って騙されちゃう生き物なのですね・・・。
ってことは、うまーく騙せる女性が結婚できるってことかしら。
あたくしお腹はタヌキのくせして殿方を騙せる自信はありませんわーーー。
緑茶さんへ
障害があるほど燃えるってことですわね・・・。

夫婦仲を壊してまで貫いた愛、そのゆくえはそのうち才女から
聞けるかもしれませんわね。
プロフィール

ラナン

Author:ラナン
数十回のお見合いパーティーではいつも相手にされず、友達の紹介ではフラれる地味で内気なオンナ。東京の端の狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。好きなお惣菜は豚の角煮、ザーサイとバラ肉の炒め物、タン塩レモンサラダ。楽しみはお風呂で「翼を下さい」を歌うこと。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになり、お付き合いに発展する快挙↑。だがあえなく破局↓。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。そんな時に長年働いた派遣先からの契約終了を告げられる。同時に過去の真面目な働きぶりが認められ転職に成功。現在は別な会社の契約社員。
人生の目標は結婚。貧乏でもいい、愛し愛される結婚がどうしてもしたい。結婚できたらどんな困難も乗り越えてみせるわ。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指してジタバタするオンナでございます。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック