オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 独身たちの日曜日

*All archives* |  *Admin*

<<09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独身たちの日曜日
だらけた日曜日の午後、41才の独身女と、38才のこれまた独身女
週末に暇を持てあましている独身女たちは、金曜日の夜から土曜日に
かけてメールをやりとりしていて、その数は言えないほど恐ろしく
大量で、それなら日曜日に会いましょうってことになったわ。
どうせ月曜日には職場で会うのに本当に暇。

遅いランチを取るはずが、二人ともあまりお腹が空いていなくて、
急遽映画を見ることになりましたの。
ぶらりと映画館に行ってみると、『ココ・アヴァン・シャネル』が
ちょうどいい時間帯で始まるところでしたわ。
アメリの女優さんが、大人のすっごい美人さんに成長して
いてまさに適役。
不遇な生い立ちながらものし上がり、成功をつかみ取る様に
女優さんの貫禄を感じましたわよ。

シャネルとアメリちゃん、二人とも強く美しく、成功した女・・・。

映画が終わり、池袋の雑踏に立った何も持たない二人の
独身女・・・。

シャネルに少しだけ勇気をわけてもらい、独身女たちは
向かい合って食事をしたわ。
ワインで気分良く、独身に乾杯!!
ってなもんならカッコイイけれど、二人ともほとんど下戸なもんだから、
行き先は定食の大戸屋です・・・。
でも!
ビールやワインが飲めなくても、食事は楽しめるわ。

38才独身女があたくしから聞き出したいのは《高崎クン》のこと。
何の進展もなく、メール1つもらえないなんて、言いたくなかった
けど、聞き出されちゃったわよ・・・。
一度話し出したら、堰を切ったようにグチってしまったわ。

そして、帰りの西武線の中であたくしの携帯が1通のメールを
着信したの。

画面を見ると、 《高崎クン》 の文字が!

オンナ独身41才、メール開くだけなのに慌ててて操作ミスしたわ。

テーマ : 独身女性の物語
ジャンル : 独身・フリー

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。