オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 峰さんのこと(8)

*All archives* |  *Admin*

<<09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

峰さんのこと(8)
「ラナンさん、佐々木希ちゃん・・・
知ってる?」


佐々木希ちゃんがどうしたの?

「彼女さあ・・・」



あたくしは峰さんのことが好きだったわ。

いつだったか、あたくしの知らないところで
だん吉奥さんにこう言ってくれたの。


「ラナンさんって綺麗になったよね」

って。


うれしかったわ。
狭くて日当たりの悪いアパートに帰ってから、
その言葉を何度も何度も噛みしめたわ。
それをきっかけに峰さんは気になる存在に
なっていったの。
峰さんは、会社の廊下や書庫倉庫で
顔を合わすたび、こんなあたくしに
「元気?」とか「忙しい?」って声を掛けて
くれるようになったわ。
あたくしはそんな峰さんの気さくさと笑顔に
アワアワと慌ててしまい、ろくな返事が
できなかったのよ・・・。

一度だけ、そう、一度だけ誘われて飲みに
行ったわ。
その時、子供の頃は転校ばかりしていたことや、
学生時代はバックパッカーでたくさんの国に
行ったことをそれはもう面白おかしく話して
くれたのよ。

この人と一緒にいたい、
って思ったわ。


あたくしが峰さんをただ思っているだけの間に、
佐々木希ちゃんが峰さんを追いかけて
上京して、また同じ職場に派遣でやってきて、
ヨリを戻して・・・。

あたくしには新しい出会いもなく、何にも変わらず、
年だけ取ったわ。


そうこうしているうち・・・











佐々木希ちゃんは妊娠したの。

峰さんの赤ちゃんを・・・。










「ラナンさん?」





だん吉奥さんがあたくしの様子がおかしいことに
気がついてくれたわ。

「ラナンさん、大丈夫?」




オンナ独身42才、うつろな目のアラフォー
とてつもなく恐怖



おひとりさま ブログランキングへ



テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。