オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 変化(起)

*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
変化(起)

不満はないけれど希望もない日常は、ゆっくりと
そしてまっすぐ流れる川の様。
仰向けになって身をゆだねるだけで、ゆらりゆらりと
運ばれていくの。
それがあまりに心地良く、忘れそうになるのよ。
流されているってことを。

何年もずっと変わり映えのしない日々を送ってきた
あたくし。
今思えば、判で押したように同じ毎日だったわ。
そんな生活をまったく疑ってなかったし、変化や
刺激なんて望んでいなかったわ。
望んでいなかったというより、何も考えていなかったのね。
ただ生きているだけだったの。

同僚の女性に婚活パーティーに誘われ、気が進まない
まま参加したことがきっかけだったわ。
職場の同じ派遣社員や昔の友達と少しずつ交流を持つ
ようになって、身なりに気を遣うようになって、
結婚や将来のことを考えるようになったの。
何人かの男性とデートだってしたし、お付き合いに
発展
した方だっていたわ。
派遣先の会社の人にをしたことだって・・・。

ただ生きているだけじゃなくなったの。

詳しいことは過去の記事に書いてあるので、ご興味の
ある方は遡ってお読みになって下さいね。
無駄に長い

人と交流を持って、良いこともあったし、嫌な思いを
したこともあったわ。
些細な出来事をいつまでも気にするあまり、
自分の殻だけに閉じこもって生きられたら
どんなに楽だろう
って強く思った時期も
あったのよ。
社会の中でもがくうち、今の世の中では生きにくい
あたくしの性格は、一生かかっても克服できそうに
ないことも受け入れたわ。
でも諦めてはいないわよ。
深くて暗い闇のような思いに、心がとらわれて
しまいそうになる時もあるけれど、そんな
ときは先の希望を思うのよ。

こんなあたくしでも少しは変われたわ。
だからこの先きっといいことがあるって。
幸せな結婚ができるって。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
オンナ独身43才、そして歌うの『翼をください』を。


人気ブログランキングへ


テーマ : 今日の独り言
ジャンル : 独身・フリー

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメのYさんへ
ありがとうございます。
あたくしはただの地味な女でございますのよ。
結婚できない鈍臭い女でございますのよ。
プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック