オンナ独身44才★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 出番待ち

*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
出番待ち
スカイプで知り合い、1年近くやり取りを続けていた《高崎クン》
当時は海外勤務で、クリスマス休暇で一時帰国したときに初めて
会いましたの。
楽しいランチだったけれど、他に何の感情もございませんでした。
それから9ヶ月。
2回目に会ったのは、高崎クンの日本への転勤が決まり、その準備のために
帰国したときよ。
別れ際、両手であたくしの手を握って言ったの。
「名残惜しいな」 って。

詳細は前の記事をお読み下さいね。

高崎クンが引っ越しと後処理のために赴任地に戻り、仕事と
プライベートの両方で数ヶ国を訪問し、帰国するのが10月23日
金曜日よ。
次の日はお仕事がお休み・・・。


お酒が入り、高崎クンは前に会ったときよりも少しだけ大胆に
振る舞うわ。
それは大変だった外国での生活に終わりを告げた開放感の
せいではございません。
ふたりの視線は熱く絡まり、あたくしもう目をそらすことが
できないのよ・・・。


ああ、また 妄想モード に入ってしまいました。
勝負下着がやっと陽の目を見るのね・・・。
何とでも言うがいいわ

オンナ独身41才、使ったことのない勝負下着がいっぱいあるの。

テーマ : 独身女性の物語
ジャンル : 独身・フリー

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

やれやれ
ほんっーーと妄想モード全開ですね~~
いろいろ考えられてわくわくの楽しい時期
十分お楽しみ下さい

あ~~~ただただ羨ましいに尽きます
うめさんへ
あれからまだ連絡はもらえません。
妄想だけが膨らんでしまいます。
今夜も一人で・・・。
プロフィール

ラナン

Author:ラナン
お見合いパーティーでは必ずあぶれ、紹介ではフラれる地味で内気な派遣社員。東京の隅っこの狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。楽しみはお風呂でひとり小声で歌を歌うこと。好きなお惣菜はアスパラ肉巻、酢豚、牛タンサラダ。よく歌う歌は「翼を下さい」。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになって、お付き合いに発展したがあえなく破局。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。それでも諦めきれず片思いを続行中。
愛し愛される結婚がしたい。どうしてもしたい。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指して再びジタバタと婚活に励む日々!?

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック