オンナ独身いつか嫁ぐその日まで★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ その後のこと(5)
FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<07  2020/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
その後のこと(5)

「ラナンさんが働いている会社、
支社がここのすぐ近くにあるよ」


そう言ったのはあの彼・・・。

そうなの?
知らなかったわ。


彼の家の近くにあった小さな洋食屋さんで
そんな会話になったことを思い出したわ。

当時、仕事でその拠点に物やファイル
等を発送することは何度もあったけれど、
社内配送車の手続きで済んでしまうので、
住所はもちろん、おおよその場所すら
知りませんでしたの。

その洋食屋さんでの会話の後、ネットで拠点の
場所を確認したわ。
次に彼に会った時あたくしは言ったの。

この前あなたが言っていた支店って、よく配送の
手配をする○○拠点のことだったわ。
位置関係がわかっていなかったから気付かなかったの。
そこには××って別会社もあって・・・
って。

あのときの会話、何度も何度も行った洋食のお店、
地下鉄の駅、路地、角を曲ったところのマンション。
メガネ、ペットボトルのコーヒー、爪の形・・・。
榎木部長から○○拠点に推薦してくれる話が
あったとき、彼とのいろんなことが思い
出されたわ。


彼・・・



寿司の紳士とのいろんなこと・・・。

以前に婚活パーティーで知り合い、お互い結婚を
意識してお付き合いをしていた人よ。
寿司の紳士とのことはこのブログによく
書いていたわ。
カテゴリー分けをやり直している時、手違いで
いくつもの記事を消してしまったけれど、
まだ残っている日記を読み返してみたの。

あからさまで生々しくて、赤面モノで
ただの馬鹿。

どうかしちゃったアラフォー?

若気の至りならず、
オバ気の至りの記事よーーー。
読まなくていいわよ。


部長が推薦して下さる拠点は、よりにもよって
寿司の紳士
マンションのすぐ近くですの。
もしも通勤途中に会ってしまったら、
そんな気なんてないのに、今更会いに来たとか、
偶然を装ってとか、ストーカーとか思われる
かもしれないわ。


そんなの絶対に嫌よ!!


そもそも絶対に会いたくないもの・・・。
向こうの方がよっぽど会いたくないだろ


でもお仕事を得るまたとないチャンスよ。
これを逃したら次の仕事にありつけないかも
しれない・・・。
背に腹は代えられないわ。


でも、でも、でも・・・。
あたくしは迷ったわ。
迷いに迷ったわ。



それはそうと、万万万が一、本当に本当に
偶然にどこかでばったり会ったなら、
せめて安いサンダルのときじゃないことを
願う女心なのよ・・・。

もといオバ心


人気ブログランキング

テーマ : 今日の独り言
ジャンル : 独身・フリー

tag : お見合いパーティー

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
しばしのご無沙汰でした。凄い展開!まさかここに来て寿司の紳士の名前が登場するとは!御縁があれば再会もあるかもしれませんが、こればかりは神のみぞ知るってやつですね。ますますラナンさんから目が離せません。

運命のいたずらに翻弄されないでラナンさんのペースをくずさずに!
No title
>読まなくていいわよ。
読め、って誘ってますやん、それw。
No title
ああ、わかります、それ。
変な服着てる時に、会いませんように。
って、私も思います。
毎日毎日、ちゃんとしていられないし。

過去を振り返って、
私どうしちゃってたの?と思えることは、
素晴らしいことです。
現在の私はどうかしている、という認識があるものですから、
早く、今の自分を恥じることができる位置に、
たどり着きたいです。

みかんさんへ
ありがたいお話には間違いございませんが、ばったりと会ってしまった日には
どう対応していいものやら・・・。
まさかあたくしにこんな悩みが訪れようとは、まだまだ人生とやらは
わからないものでございますわ。
青梗菜さんへ
谷間のチラ見せで誘いこむ手口と似てますかしら。
プラトニックまいまいさんへ
振り返ると赤面モノですが、あの時はあの時で、
何の自覚もなく、ただ一生懸命のあたくしでございましたわ。
話のネタの1つくらいにはなることでございましょう。

まいまいさんも自然と良い方に向かうと思いますわよ!
プロフィール

ラナン

Author:ラナン
数十回のお見合いパーティーではいつも相手にされず、友達の紹介ではフラれる地味で内気なオンナ。東京の端の狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。好きなお惣菜は豚の角煮、ザーサイとバラ肉の炒め物、タン塩レモンサラダ。楽しみはお風呂で「翼を下さい」を歌うこと。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになり、お付き合いに発展する快挙↑。だがあえなく破局↓。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。そんな時に長年働いた派遣先からの契約終了を告げられる。同時に過去の真面目な働きぶりが認められ転職に成功。現在は別な会社の契約社員。
人生の目標は結婚。貧乏でもいい、愛し愛される結婚がどうしてもしたい。結婚できたらどんな困難も乗り越えてみせるわ。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指してジタバタするオンナでございます。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック