オンナ独身いつか嫁ぐその日まで★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ あたくしは存在しているのでしょうか
FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<07  2020/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
あたくしは存在しているのでしょうか
あたくしはしがない派遣社員。
何の取り柄もないし、人と関わるのがとっても苦手。
朝はきちんと出社するけれど、指示された仕事だけを
こなして、定時になったら退社するの。
仕事帰りは、地下鉄を乗り継いで1時間弱、アパートの
近くのスーパーで割引になったお惣菜を買い、TVを
見ながら家で食べる夕食よ。
そんな判を押したような生活が性に合っているわ。

それがあたくしの人生。
それでいいの。


それで、いいのよ・・・。

そんな思いを胸に、派遣会社に電話をしたわ。
長く働いた派遣先の上司から、次の職場に推薦
していただき、それをお受けする連絡のためよ。
派遣先では同じ派遣会社から来ている派遣社員が
たくさんいて、たまに様子伺いに営業さんが
来ているらしいけれど、あたくしのところには
めったに顔を出さないわ。
その営業さんですが、派遣会社に電話をしたら
外出していて不在だったわ。
だから連絡をいただけるように伝言を残したの。
電話口に出た方には、「次の勤務先の件で」と
お伝えしたわ。
担当の営業さんは、私が推薦していただいた
お仕事をお受けすることをわかっていたと思うの。
だって、長年その派遣会社に登録してずっと
同じ会社に派遣されている間、部署変えや
給ダウンなどいろんなことがあったけれど、
あたくしがNoと言ったことは一度もなかったもの。

今回も答えはYesよ。

営業さんがあたくしのところに顔を出さないのは、
何の心配もなかったからかもしれないわね。
特に文句は言ってこない、よって問題なし・・・。
もしあたくしが派遣会社からいい評価を
いただいているとしたら、理由はそんなことくらいよ。

その日、営業さんから折り返しの連絡が
もらえなかったのは、きっとあたくしが安心できる
人材だからよね。
自分に都合よく考えれば、もやもやとした
気持ちも吹き飛ぶわ。
今までだってそうやって乗り越えてきたじゃない。

あたくしはお風呂にお湯を張ったわ。
そして歌を歌ったの。
小さい声で、「翼をください」を歌ったのよ・・・。

いつもそう、忘れられてる存在


おひとりさまランキング

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

ラナン

Author:ラナン
数十回のお見合いパーティーではいつも相手にされず、友達の紹介ではフラれる地味で内気なオンナ。東京の端の狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。好きなお惣菜は豚の角煮、ザーサイとバラ肉の炒め物、タン塩レモンサラダ。楽しみはお風呂で「翼を下さい」を歌うこと。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになり、お付き合いに発展する快挙↑。だがあえなく破局↓。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。そんな時に長年働いた派遣先からの契約終了を告げられる。同時に過去の真面目な働きぶりが認められ転職に成功。現在は別な会社の契約社員。
人生の目標は結婚。貧乏でもいい、愛し愛される結婚がどうしてもしたい。結婚できたらどんな困難も乗り越えてみせるわ。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指してジタバタするオンナでございます。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック