オンナ独身いつか嫁ぐその日まで★愛の婚活ジタバタ狂想曲★ 近況
FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<08  2020/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
近況
雨が続いていますわね。
時は過ぎ、世の中では様々なことがある中で、
あたくしは変わらず東京の片隅でひっそりと
生きております。

前回このブログを書いたのは4月。
変わらずと言っても、自粛生活や在宅勤務など
先がわからない不安な日々もございましたわ。
何より心配だったのは、年老いた両親のことよ。

妹が神奈川の実家の近くに引っ越してくれて
本当に助かったの。
両親に食料品や日用品をこまごまと運んで
くれたわ。

この前の日曜日、久しぶりに妹とふたりで
実家に行ったわ。
父が好きな崎陽軒のシウマイと、母が好きな
マグロのお寿司を買っていったの。
歳をとって食は細くなってるけど、シウマイも
マグロのお寿司もちゃんと食べてくれたのよ。

帰りは妹に最寄り駅まで送ってもらい、
1時間ほどお茶をしたわ。
寂れてしまった駅、木の葉を大きく揺らす風、
今これからずっと先への言葉にならない不安。
そんなことは全然話さず、朝の連ドラのことを
話したわ。

二階堂ふみちゃんと宮崎あおいちゃんが
そっくりだってみんな気づいてないのよね、
ってあたくしが言ったら、

「お姉ちゃん変わらないね」
ですって。

これって返事になってるのかしら・・・・

帰りの電車でシートに座ると、土で少し
汚れてしまったズボンの裾が目に入ったわ。
ご先祖様のお墓を掃除した時について
しまったのね・・・。
手の爪の中にも少し土が入ってしまった
みたい。
でも全然嫌じゃなかったわ。

離れて暮らしているけれど、必要としていて、
必要とされていて、いつも心の支えでいてくれて、
あたくしの存在の証でもある大切な家族。
こうした時間を持てるのは嬉しいことだけど、
妹には妹の人生があるし、いつまでも
年老いた両親だけにしておくのは良くない
こと・・・。

そんなことを思ったら、ズボンの裾がにじんで
見えて、慌てて顔を上げたわ。
そしてあくびをするフリをしてみたけれど、
コロナのせいか周りに人はいなくて、電車の
中で誰の目も気にすることなく涙を拭いたのよ。

シュウマイじゃなくシウマイね


人気ブログランキング

積水ハウスグループのシニア向け賃貸住宅





テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

tag : 二階堂ふみ 宮崎あおい

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
ラナンさんが
とりあえず
元気なようで
よかったです
名乗る程の者じゃないですが。さんへ
コメントありがとうございます。
あたくしのことを気にしてくださって嬉しく思って
おりますわ。
名乗る程の者じゃないですが。さんも健やかに
お過ごしになって下さいませ。
プロフィール

ラナン

Author:ラナン
数十回のお見合いパーティーではいつも相手にされず、友達の紹介ではフラれる地味で内気なオンナ。東京の端の狭いアパートで独り暮らし。近所のスーパーで半額になったお惣菜を買い、TVを見ながら食べる日々。好きなお惣菜は豚の角煮、ザーサイとバラ肉の炒め物、タン塩レモンサラダ。楽しみはお風呂で「翼を下さい」を歌うこと。そんなダサダサな女が、お見合いパーティーでバツイチの紳士と奇跡的にカップルになり、お付き合いに発展する快挙↑。だがあえなく破局↓。ほどなくして社内に気になる男性が現れ食事をするが、彼女持ちと判明。そんな時に長年働いた派遣先からの契約終了を告げられる。同時に過去の真面目な働きぶりが認められ転職に成功。現在は別な会社の契約社員。
人生の目標は結婚。貧乏でもいい、愛し愛される結婚がどうしてもしたい。結婚できたらどんな困難も乗り越えてみせるわ。そんな切なる思いを胸に、愛ある結婚を目指してジタバタするオンナでございます。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック